いかチャンネル

お笑い芸人さんについての記事をまとめています
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)

    カテゴリ: タレント


    ャンプーハットは、恋さんとてつじからなる日本のお笑いコンビ、漫才師。吉本興業大阪本社に所属。1994年11月に結成。関西を中心に活動している。NSC大阪校13期生と同期扱い。2名ともアイドルグループ吉本坂46のメンバーである。 恋さん(本名および旧芸名:小出水 直樹(こいでみず なおき)、 (1976-02-01)
    20キロバイト (2,601 語) - 2022年1月17日 (月) 20:11


    意外とみんな書いているのですね(*'ω'*)

    1 愛の戦士 ★ :2022/01/16(日) 18:07:25.90 ID:CAP_USER9.net

    マグミクス 1/16(日) 15:10

    みんなマンガを愛して大人になった……から描いた!

     2021年に発表された「小中学生のなりたい職業」の堂々1位は「漫画家(アニメーター・イラストレーターを含む)」でした(「キッズ@nifty」調べ)。大好きなマンガを自分でも描いてみたいという想いは、子どもに限らず大人も胸に秘めているようで、本業で名を成した上に漫画家の顔を持つ有名人もいます。

     たとえば、お笑いコンビ「カラテカ」の矢部太郎さんは、コミック『大家さんと僕』で手塚治虫文化賞短編賞まで受賞してしまいました。他にも、漫画家の顔をもつ意外な有名人をご紹介しましょう。

    ●荒木飛呂彦先生も絶賛の才能……中川翔子

     まずは、マンガや特撮、コスプレなど、オタク文化好きを公言する「しょこたん」こと中川翔子さん。イラストの腕前はよく知られていますが、実は漫画家としてプロデビューもしているのです。デビュー作は2007年に太田出版発行の季刊誌「hon-nin」で連載したパニックホラーマンガ『脳子の恋』(原作:井口昇)で、単行本化された際の帯には荒木飛呂彦先生の「まさに妄想の恋愛。しょこたんが描くとエンターテインメントへと昇ります」との推薦コメントも寄せられました。

     現在も女性向けサイト「telling,」でマンガエッセイ『中川翔子のナントカな日常。』を連載中。しょこたんは、小さい頃から絵を描くこと、特に好きな漫画家の作品を模写することが好きだったということで、マンガのなかには楳図かずおタッチ、藤子不二雄タッチ、美内すずえタッチなどのコマが挟み込まれ、絵達者ぶりとリスペクトが感じられて、思わずにやりとしてしまいます。

    ●少女漫画家は現役ジャニーズアイドル!……高橋海人

     かのジャニーズ事務所にも、漫画家の顔を持つ現役アイドルがいます。「King&Prince」のメンバーで、ドラマなどでも活躍しているキラキラ王子さまの高橋海人さんです。

     高橋さんが描くのはなんと少女マンガ。意外にも思えますが、たとえば『北斗の拳』のような漢マンガを描いていたとしたらまったくイメージが合いませんから、王子様的にはぴったりなのかも。なんでも、2才年上のお姉さんの影響で小さい頃から少女マンガが大好きだったのだそうです。高橋さんは少女マンガの魅力について、「恋に関して女の子の理想が詰まっているところ」だと語っています。

     彼の漫画家デビューは意外な形で叶いました。高橋さんの少女マンガ好きを知ったマンガ雑誌「ベツコミ」が、漫画家になるためのノウハウを学ぶ連載「アイドル、ときどき少女まんが家」を企画。高橋さんはその連載で、1年間、現役漫画家の先生たちから、キャラ設定やネームの作り方などを学び、2019年に『僕のスーパーラ*トーリー!!~王子と男子は紙一重!?~』で晴れて漫画家デビューを果たしたのです。

     高橋さんは現在、『ジャニーズと僕』を連載中。この作品ではノンフィクションにこだわっているそうで、描かれる「King&Prince」メンバーのリアルな日常生活は、ファンにはたまらないでしょうね。

    小説より先にマンガを描いていた文豪も

    ●家族のほっこり話を描く関西芸人……「シャンプーハット」恋さん

     関西で絶大なる人気を誇る漫才コンビ「シャンプーハット」の恋さん(2021年11月に「こいで」から改名)は、2018年から3年間、ウェブコミック配信サイト「サンデーうぇぶり」で『パパは漫才師』というマンガ連載をしていました。妻と3人の子どもたちとのほっこりとした日常が好評で、単行本全7巻にまとめられた大人気作です。

    ※続きはリンク先で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5a5caa012917d57695b058bcdd0d32b52c0f5611
    ひとりの少女の孤独を描いた井口昇の原作を中川翔子がマンガ化した『脳子の恋』(太田出版)

    (出典 i.imgur.com)

    子どもたちの無邪気なエピソードがほろりと泣けると評判の『パパは漫才師』(小学館)

    (出典 i.imgur.com)


    【「実は私も!」マンガを描いていたアイドル、芸人、文豪たち 意外だったデビューの経緯】の続きを読む


    堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年(昭和47年)10月29日 - )は、日本の実業家・著作家(書籍・動画)・投資家・タレント。 血液型はA型。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際には、たかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウン
    88キロバイト (13,000 語) - 2022年1月15日 (土) 12:39


    未だに芸能人の意見を鵜呑みにしてる人っているのかな( ;∀;)

    1 名無し募集中。。。 :2022/01/18(火) 12:46:05.93

    ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が17日、自身のツイッターを更新。お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳の北朝鮮弾道ミサイルに関するツイートにかみついた。

     この日、北朝鮮から弾道ミサイル2発が発射された。ミサイル発射は今年に入って4回目。淳はツイッターで「こんだけミサイル飛ばされても何もできないのか? 仮に日本領土に飛んできた時にはきちんと撃ち落とせるのかな? 遺憾だなぁ…」と疑問を投げた。

    これに堀江氏が「あの、、、超音速で飛んでくるミサイルを撃ち落とすのは技術的に無理!そもそも日本に着弾したらキム王朝終わるんで、やらないですよ」と反論。

    さらに「テレビとかに出てるヒトのレベルがこんな感じだから、国民全体は推して知るべし、、、そっちの方が憂鬱だわ。。」とコメントした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b10189d6be11c5f2ed9f4608d5ba60d8523c1e9b


    【堀江貴文「テレビとかに出てるヒトのレベルがこんな感じだから、国民全体は推して知るべし、、、そっちの方が憂鬱だわ。。」】の続きを読む


    伊集院 (いじゅういん ひかる、1967年11月7日 - )は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティ。 本名: 篠岡 建(しのおか けん)、旧姓:田中(たなか)。東京都荒川区西尾久出身。妻は元タレントの篠岡美佳。 かつては6代目三遊亭円楽門下の落語家・三遊亭楽大(さんゆうてい らくだい)として活動していた。
    60キロバイト (7,964 語) - 2022年1月16日 (日) 11:50


    逸材ですしね(*'ω'*)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/14(金) 07:55:40.13

    1/14(金) 5:15
    NEWSポストセブン

    伊集院光、 TBSラジオ降板と「出禁」ニッポン放送との関係改善で古巣復帰もありえるか

     タレントの伊集院光(54)がパーソナリティーを務めるラジオ番組『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)が今春いっぱいで終了することが発表された。同番組は、『大沢悠里のゆうゆうワイド』の後継として2016年4月にスタートした朝のワイド番組だ。

    1月11日に放送された番組内で終了を報告した伊集院の口ぶりは、どこか棘のあるものだった。

    「別に3時間でも4時間でも、どうして終わるんですかって話はできる。さすがにその時間がとれないなら、あまりたくさんのことを言うと、誤解のみを与えるんじゃないかってことで、とりあえず今日のところはこのご報告をしておく」

     単純ではない経緯があることを示唆した伊集院は、「TBSラジオ上層部の方から『伊集院くん、今日はこんなふうなことを話したらどうですか?』ってご提案をいただきましたけど、それに従っていると、もはやラジオパーソナリティではないので、そちらのほうはご遠慮させていただきますけれども」と続けた。

     昨年9月に『女性セブン』は、番組アシスタントを務めるフリーアナウンサー新井麻希(39)への伊集院のパワハラ疑惑を報じた。取材に対して、伊集院は「イレギュラーなことが起こるといろいろ想像をするのもわかるけど、そういうことは一切ないです」と否定したが、その直後の9月20日放送回をもって新井アナは降板、番組から去ることに。
     ある芸能関係者は『女性セブン』の取材に対して、このようにも証言していた。

    「最近の伊集院さんは、かわいがっていた犬を亡くしたペットロスもあり、精神的に不安定なようでした。だからこそ、若いスタッフはどう接していいのかわからないのでしょう。最近は、いつにも増して腫れ物に触るような空気が漂っていました」

     TBSラジオのもうひとつの冠番組『伊集院光 深夜の*力』は4月以降も継続するが、伊集院と同局スタッフの間には溝が生じてしまったらしい。そんななか、一部のラジオリスナーが期待しているのが、伊集院の“古巣”ニッポン放送への復帰だ。

     もともと伊集院は『伊集院光のオールナイトニッポン』、『伊集院光のOh!デカナイト』とニッポン放送でパーソナリティとして人気を集めたが、スタッフとの確執などがあり、TBSラジオに主戦場を移した経緯がある。

    「伊集院さんは、ニッポン放送で当時スタッフだったM氏のことを『ニッポン放送と揉めた元凶ふたりのうち、ひとり』と公言し、完全にネタにしています。伊集院さんと初対面のとき、酔っ払っていたM氏は伊集院さんの挨拶を遮って、急に頭を掴み、『売れる匂いが全く*ぇ』と言い放ったそうです。2014年に伊集院さんがニッポン放送開局記念番組に出演した際、久々にM氏と再会したのですが、相変わらずの態度だったというエピソードをラジオで披露していました」(ラジオ番組のヘビーリスナー)

    伊集院自身、“ニッポン放送は出禁(出入り禁止)になった”とネタにしていたが、そのM氏が近年ニッポン放送から離れたことで、伊集院が古巣に戻りやすい環境になったという指摘はある。

     実際、伊集院とニッポン放送の距離はじわじわ近づいている。かつては2004年の開局50周年特番、2014年の開局60周年特番というタイミングでしかニッポン放送に出演しなかったが、2019年5月には和田アキ子にオファーされる形で『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』にゲスト出演した。同年6月、今度は『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』に登場し、さらに2020年5月には『さまぁ〜ず三村マサカズと小島瑠璃子の「みむこじラジオ!」』に3週にわたってゲスト出演。「出禁」と自虐していた時代と比べて、随分と関係は改善されているようだ。

     1月12日に行われたニッポン放送の定例会見では、檜原麻希社長が今回の降板に「伊集院さんはラジオの世界だと、モンスターパーソナリティーだったと思う。夜もやりながら朝もやるのはすごい。まだ深夜放送は続けられるので、引き続き頑張ってほしい」と労う場面もあった。

     伊集院は『伊集院光とらじおと』終了を報告する際、「『伊集院光じゃなきゃいけないんだ』って人たちに向けてしゃべって、『伊集院光じゃなきゃダメだ』って人たちと一緒に物を作ることだけは、ブラさずにやっていく」とも語っていた。

    もちろん『深夜の*力』は継続するわけだが、かつてニッポン放送と確執が生まれてTBSラジオに移ったのと逆のことが起こる可能性もゼロではない?


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/31d77bc8a5204018270f7ff0c023bcde9e80e59d


    【伊集院光ってTBSラジオ降板と「出禁」になったしニッポン放送に戻ってくるのかなwwww】の続きを読む


    中山 秀征(なかやま ひでゆき、1967年(昭和42年)7月31日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、元お笑いタレント。ワタナベエンターテインメント所属。愛称はヒデちゃん・ヒデさん。 群馬県藤岡市出身。身長173cm、体重58kg。藤岡市立神流小学校→藤岡市立北中学校(3年の2学期一杯ま
    56キロバイト (8,209 語) - 2021年11月12日 (金) 07:00


    若いですね(*'ω'*)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/14(金) 17:54:50.84

    1/14(金) 17:06
    デイリースポーツ

    中山秀征 三男の言葉にショック芸能界入り目指すも「パパぐらいでいい」
     
     タレントの中山秀征(54)が14日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月〜金曜、前5・00)に出演し、三男の言葉にショックを受けたエピソードを語った。中山は元宝塚歌劇団星組トップ娘役の白城あやかさん(54)と1998年に結婚。22歳の長男を筆頭に男の子ばかり4子をもうけている。

     中山は「小さい時から芸能界にすごく憧れのあった三男に『どういうタレント、アーティストになりたいんだ?』と聞いたところ、『そうだな。パパぐらいでいい』て言ったんです。どう捉えたらいいんですかね?」とパーソナリティーの生島ヒロシ(71)に逆質問した。

     生島は「難しいところですね」と苦笑いしたが、「『あまり行き過ぎると(有名になると)、命を狙われる可能性がある。パパぐらいなら安心だ』って言うんですよね。『土日は少年野球の送り迎えが出来て、そんな普通のところがいい』って言うのがありましたね」と笑いながら暴露した。

     そのほか、タレント井森美幸(53)とともに「大使」をつとめている故郷・群馬県トークや、1983年に渡辺プロダクションの新人募集オーディションに歌手として合格しながらバラエティー路線へ進んだ経緯など、爆笑トークを繰り広げた。21日も出演する。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7fd518b21f1577f1c215af693c66442125d13f4d


    【中山秀征、三男から舐めた発言をされショックをウケる…】の続きを読む


    Ranking”. 2011年9月25日閲覧。 家村, 浩明『最速GT‐R物語ーR33GTR 史上最強のハコを創った男たち』双葉社、1996年。ISBN 9784575286601。 『オーナーズバイブル スカイライン32GT-R』3、ニューズ出版〈ニューズムック〉、2006年。ISBN 978-4
    90キロバイト (12,077 語) - 2021年12月12日 (日) 06:13


    こういう車が買えるぐらい成功したかった( ;∀;)

    1 シャチ ★ :2021/12/26(日) 20:51:16.37

    12/26(日) 17:33配信 デイリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e2ad58c18ad213492c3c38eaa484b0b19f78d0b9

     タレントのヒロミが24日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、新たに手に入れた日産「スカイライン32GT-R」を紹介した。11月20日の動画では、新潟・燕三条にある、旧車やパーツを扱うショップ「ワイズスクエア」を訪れ、納車前の白のGT-Rに試乗する様子などを伝えていた。

     ハンドルを握って高速道路に入ると「キレイだと思いますよ。27、8年前の車としては」とニンマリ。ターボ(過給機)の音がするたびに「いいねぇ」と子供のようにはしゃいだ。

     最初に所有した車が「スカイラインRS」(西部警察に登場した車両、後期型は“鉄仮面”の愛称で知られる)で、事故を起こして廃車にしてしまったことも告白。「ちょっと青春だな」と振り返った。

     32GT-Rについては「日産育ちのおれとしては、たまらないものがあるね」としみじみ。ファンからは、車両をそのままきれいに乗ってほしいという声が寄せられていることを明かした上で「側(ボディー)をどうするか。オーバーフェンダー付けたいな」と悩める思いも語っていた。

     32GT-Rはバブル期の1989年に発売された。マッチョなルックスに高性能も相まって爆発的人気を誇った。94年に生産終了となったが、現在でも人気は続いている。


    【ヒロミ、新車購入で大興奮wwwwww】の続きを読む


    はるな はるな あい、1972年7月21日 - )、日本のトランスジェンダータレント・歌手・女優・実業家・YouTuber。本名:大西 賢示(おおにし けんじ)。サンズエンタテインメント所属。株式会社祐貴那代表取締役。現在東京都在住。 愛媛県宇和島市出身の父と西宇和郡伊方町出身の母の間に生
    42キロバイト (5,706 語) - 2021年12月20日 (月) 19:13


    これは可愛祖すぎる( ;∀;)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/22(水) 18:33:25.94

    12/22(水) 17:51
    スポニチアネックス

    はるな愛、元カレが詐欺師だった! 勝手に借り入れされた“3億円”「その時はわからなかったの…」
    タレントのはるな愛
     お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(41)が21日、自身のYouTubeチャンネルを更新。タレントのはるな愛(49)がゲスト出演し、壮絶な恋愛の“修羅場”を告白した。

     はるなが、様々な恋愛遍歴をトークするなか「恋愛での修羅場」というテーマに。「修羅場ねぇ、私はお金に騙されるかな。3億くらい…」と明*と、井上は「詐欺のレベルじゃないですか!」と仰天。

     相手はかなり羽振りがよかったそうで「デートに行くときは、ファーストクラスで香港に行って。そこでロールスロイスに乗って、ブランド屋さんに行ったら『彼女のサイズの服、全部持ってきて』って。ペニンシュラの部屋にすぐに届いてる」と、デートでは至れり尽くせりだった。

     そんなある日、母親から電話があったそうで「なんか会社の代表取締役が大西賢示(はるなの本名)になってて、借入が3億円になってるけど、アンタ会社建てたの?」という、まさかの連絡が。「相手はかなりお金はあったはずなんですけど、大西賢示になりすまして、会社の経費にしたのかなって」と、詐欺被害にあっていたことが判明したという。

     すぐさま弁護士に連絡して対応してもらい、支払うことにはならなかったというが「後で聞いたら、その人ってニューハーフ専門の詐欺師だったんです。そのときはわからなかったの…」と話すと、井上も「悪い人がいますね」と驚きを隠せない様子だった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c66aeaeb97b9f421231bff3e821a5d8d6b5c28c8


    【【悲報】はるな愛、知らない間に3億の借金が発生してしまう…】の続きを読む

    このページのトップヘ