いかチャンネル

世の中の可愛い記事をまとめております。
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)

    カテゴリ: タレント


    おの ののか(Nonoka Ono、1991年12月13日 - )は、日本グラビアアイドル、タレント。本名、宮田 真理愛(みやた まりあ)。東京都出身。プラチナムプロダクション所属。夫は競泳選手塩浦慎理。 文京区立第一中学校を経て、日本大学第二高等学校卒業。フィジー共和国にある英語専門学校Free
    26キロバイト (3,291 語) - 2020年9月9日 (水) 10:29



    (出典 cdn.advertimes.com)


    コロナ婚ですかな(*´ω`)

    1 muffin ★ :2020/09/09(水) 15:04:43.82 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/09/kiji/20200909s00041000267000c.html
    2020年9月9日

    タレントのおのののか(28)と2016年リオデジャネイロ競泳男子五輪代表の塩浦慎理(イトマン東進)が9日、結婚を発表した。


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【朗報】おのののか、結婚を発表する】の続きを読む


    坂上 (さかがみ しのぶ、1967年(昭和42年)6月1日 - )は日本のタレント、俳優、演出家、映画監督、司会者、コメンテーター、エッセイスト。かつてはロック歌手としても活動していた。東京都杉並区西荻窪出身。 4歳上の兄(元子役で現在は映画プロデューサーの坂上
    92キロバイト (12,111 語) - 2020年7月14日 (火) 12:49



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    あの表情の変わり方を見てよく言えるな((+_+))

    1 muffin ★ :2020/08/21(金) 18:23:46 ID:CAP_USER9.net

    https://sirabee.com/2020/08/21/20162394169/
    2020/08/21

    21日放送の『バイキング』(フジテレビ系)では、安倍晋三首相の執務日数の過密さに注目。MC・坂上忍のコメントが波紋を呼んでいる。

    3日間の夏休みを経て、19日より公務に復帰した安倍首相。17日には都内の病院で日帰り検診を受けたことが報じられ、休み明けの姿に注目が集まっていた。安倍首相の体調を懸念する声は各界から上がっており、番組に出演した政治評論家・有馬晴海氏は「誰が見ても憔悴しきっている」と、心配した様子でコメント。

    コロナ禍の中、連続執務日数が147日に達した安倍首相だが、坂上は「芸人さんなんて147日間休まずなんて、普通にあるんじゃないの?」とお笑いタレント・土田晃之に訊ねる。
    すると土田は「そうですね、若手の人達なんかはあるかもしれないですね」とコメント。「お笑い第七世代なんて、これから3年くらいはずっと働かせ続けるんじゃないですか」「で、あの人たちは多分人間ドックとか行ってないですしね」と続け、芸人の置かれた環境の過酷さを強調していた。

    坂上と土田の一連のやりとりを受け、視聴者からは疑問の声が噴出。

    ツイッター上には、「一国の代表とお笑い芸人の仕事を比較するのはモヤモヤする…」「職業差別するつもりじゃないけど、茶化しちゃいけない部分だと思う」「芸人さんが忙しいのも分かる…でもそれを持ち出すのは違くない?」といったコメントが多数上がっていた。


    【【悲報】坂上忍が安倍首相の執務時間に文句言う…】の続きを読む


    はいだ しょうこ(1979年(昭和54年)3月25日 - )は日本の歌手、女優、タレント、声優。本名:拝田 祥子(はいだ しょうこ)。宝塚歌劇団所属時の芸名は、千琴 ひめか(ちこと ひめか)。歌劇団在団時の愛称は、ショーコ。 東京都出身。宝塚歌劇団84期生。NHK『おかあさんといっしょ
    46キロバイト (4,520 語) - 2020年8月12日 (水) 07:05



    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    大真面目なんですね((+_+))

    1 フォーエバー ★ :2020/08/15(土) 23:53:57.94 ID:CAP_USER9.net

    歌手でタレントのはいだしょうこが8月7日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演。『おかあさんといっしょ』の収録で激怒したエピソードを明かしたところ、多くの視聴者が〝癒されて〟しまったようだ。

    「はいだといえば、2003年から5年にわたってNHK教育番組『おかあさんといっしょ』で第19代目の〝うたのおねえさん〟を担当。圧倒的な歌唱力もさることながら、番組内で披露した絵描き歌では〝放送事故級〟の絵を描いて画伯としての頭角を現し、子どもはもちろん親世代からも人気を集めていました」(芸能ライター)

    番組で「怒ったことはあるか?」を尋ねられたはいだは、「生きてるうちに2回ぐらいあります」と「おかあさんといっしょ」収録中に起きたトラブルを口に。ある日の撮影で、はいだが泣いている子どもの出演者と手を繋いで踊っていたところ、スタッフから「手を繋がないで両手で踊ってください!」との注意が入ったそう。

    はいだは「『泣いている子と一緒に踊りたかったので、手を繋いだんです』と言っても、わかってもらえなくて」と言い、最終的に「だったら私はもう歌のおねえさん辞めさせてください」「私そんなテレビの前だけでニコニコしてるだけはやりません!」と〝辞職宣言〟。その後楽屋へ戻り、やきもきした気持ちからテッシュを投げたのだが、はいだは「(ティッシュの)箱を投げる勇気はなくて、1枚だけを〝ピュッ〟と。悔しい思いで投げたんですけど、ふわ、ふわ、ふわってなりました」と、天然ぶりを交えながら話していた。

    放送後、はいだの元には同情する声が寄せられたことを受け、自身のインスタグラムを更新し《理不尽に怒られたのでなく、その方が悪い方ということもなく、今なら、理解できる理由もきちんとあるので、心配しないで下さいね》とフォローしている。

    2020.08.15 10:32
    https://myjitsu.jp/archives/128410


    【【悲報】はいだしょうこ、スタッフと揉めて激怒】の続きを読む


    IMALU(イマル、1989年9月19日 - )は、日本のモデル、タレント、歌手である。本名、大竹 いまる(おおたけ いまる)。 東京都出身。エスター所属だったが、2013年4月1日より、個人事務所である株式会社リトルトウキョウプロダクションに第一号タレントとして所属。星座はおとめ座。
    38キロバイト (4,645 語) - 2020年7月19日 (日) 12:06



    (出典 pbs.twimg.com)


    嫉妬なんて無視すればいい(*´ω`)

    1 ひかり ★ :2020/08/11(火) 11:26:59.09

     小島瑠璃子が10日付ツイッターでSNSでの誹謗中傷被害を明かし、やめてほしいと訴えた投稿に対し、IMALUが「トイレのようにジャーと流して~~応援してるよ~!!!」と励ますツイートを送った。

     小島は「いまるさん、、ありがとうございます」と返信している。

     小島は「想像で、ただの想像で、ひとの人格や生き方まで非難するのは本当にもう終わりにして欲しいです。とても悲しいです」と訴えていた。

     11日の投稿では多数の励ましに感謝し「辛い言葉が目に入ってしまっていました。厳しい意見を持っている人は発言したがり、書きたがる。柔らかい意見の人は特別どこにも書かないし、言わない。という事なのかもと思いました」とも。

     「心配かけてしまっていたらごめんなさい元気に仕事行ってきます!」とつづった。

    デイリースポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/69468a6e9ea2e280ae9e6f112b062c96de7db443


    【IMALU「トイレのようにジャーっと」←これって小島瑠璃子を励ましてるの?】の続きを読む


    立川 志らく(たてかわ しらく)は、江戸・東京の落語の名跡。この名前を名乗った落語家は、5人前後いるとされている。亭号は立川の他に翁家、升々亭などがあった。 朝寝坊志らく - のちの柳亭左好。 朝寝坊志らく - 6代目橘家小圓太の項目で詳しく記述。 立川志らく - 本記事で詳述。 立川 志らく(たてかわ
    33キロバイト (4,532 語) - 2020年8月5日 (水) 09:37



    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    しょせん芸能人((+_+))

    1 アシドチオバチルス(栃木県) [EU] :2020/08/06(木) 10:18:40.61


    志らく、リモート出演で番組復帰 早急にPCR検査できた理由説明「上級国民かとか言われるんですけど」


     新型コロナウイルスのPCR検査を受けて陰性と判明した落語家の立川志らく(56)が6日、
    MCを務めるTBS「グッとラック!」(月~金前8・00)にリモート出演した。

     3日ぶりの出演となった志らくは、番組冒頭で「お騒がせしました」とコメント。
    「もう平熱に戻っていますし、PCRと、CTも撮って陰性だということで。念には念を入れて
    リモートということになりました」と体調について報告した。

     また、今回の自身のケースを含め、芸能人やスポーツ選手が早急にPCR検査を
    受けられていることについて「“上級国民か”とか言われるんですけど、決してそんなことはない。
    スポーツ選手や芸能人に限ったことではなく、大きな企業は病院と提携したり、芸能人の多くは
    ホームドクターがいたり、主治医がいたりするじゃないですか。そういった関係で診てもらえる」と説明した。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12278-751753/


    【【悲報】立川 志らく、庶民の考えを理解できない】の続きを読む


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    38キロバイト (5,033 語) - 2020年6月22日 (月) 06:36



    (出典 biz-journal.jp)


    自分もお金もってたらな((+_+))

    1 muffin ★ :2020/08/05(水) 16:38:50.72 ID:CAP_USER9.net

    https://friday.kodansha.co.jp/article/126925
    2020年08月05日

    8月3日発売の「週刊ポスト」がタレント小島瑠璃子と大人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏との”福岡手つなぎデート”を報じた。

    小島は7月下旬に原氏の住む福岡を訪れ、市内で買い物や映画鑑賞、さらには縁結びの神社を参拝。たっぷりと二人の時間を過ごし、原氏のマンションに2連泊したという。

    出会いのきっかけは‘19年1月、テレビ番組での小島と原氏との対談だった。小島は原氏の大ファンで「ずっとお会いしたかったです。ダメだ。涙腺ポイントが多すぎる」と原氏の仕事場で原画などを見て涙していた。

    原氏は小島より19歳上の45歳。しかし7月下旬といえばコロナ禍で過去最多感染者数を日々更新していき、非常に日本中が危機感を持っていた時期と重なる。

    福岡でも感染者数が100人は超えていた。小島のツイッターの返信欄や、週刊ポストの記事に関するヤフーニュースのコメント欄には、
    《本当に福岡来ないで。小島さんからのコロナ発生だったら許せません。》
    《離婚ホヤホヤでこんな風に撮られたの?》

    と、コロナ禍での福岡旅行や離婚したての有名漫画家との交際に“釈然としない”人たちからの厳しい声が殺到している。

    「小島さんは7月21日にコロナに感染した横浜流星さん対して《無事でいてください》とツイッターでつぶやいていた。その後に最多感染者数が記録されていた東京から福岡へ移動し、市中デートをしていたことになる。

    石田純一さんや山田孝之さんらが沖縄に出かけ、あれだけ世間からバッシングされたのに全く同じことをしてしまった…と冷たい目を向けられるのも仕方ないかもしれません。ソーシャルディスタンスなどお構いなしにべったりと腕組みしたり、手を恋人つなぎにしていたのは、“恋は盲目”ということですかね」(芸能リポーター)

    原氏には妻と子供が3人いたが離婚し、小島との交際に至ったようだ。原氏は昨年4月にある地元サイトに「100の質問」というインタビュー記事が掲載された。その記事によれば、

    Q. 親の役目はなんだと思います?
    「働いている姿を見せること、だと思うなぁ。」
    Q. 子どもの教育方針とか、ありますか?
    「いつも明るく過ごせる子になって欲しい。ポジティブにね。」
    Q. 奥様の手料理で好きなメニューは?
    「ドライカレー。あ、いや、スパゲッティも捨てがたい…」

    と非常に家族円満な雰囲気を醸し出していた。中略

    「双方の事務所が何もコメントしていないので、交際時期や離婚時期ははっきりとは分かりませんが、どうやら離婚後そこまで時間が経過せずに交際に至ったようですね。小島さんは以前、筋トレする男性を“使えない筋肉は意味が分からない”と言ったり、“男は顔”とイケメン好きを公言していました。いまは“才能”や“経済力”に惹かれているのかもしれませんね」(スポーツ紙記者)

    全文はソースをご覧ください


    【なぜ小島瑠璃子 「19歳年上」人気漫画家との熱愛がしっくりこないのか…】の続きを読む

    このページのトップヘ