いかチャンネル

主に芸能人の不祥事、恋愛模様をまとめています。
芸能人たちのまさかの事件を皆様にお届けします(*´ω`)

    カテゴリ: ドラマ・映画


    ブレイキングバッド』(Breaking Bad)は、ヴィンス・ギリガンによって制作されたアメリカのテレビドラマシリーズである。このテレビドラマはソニー・ピクチャーズ・テレビジョンによって製作され、ケーブルチャンネルAMCによって米国とカナダで2008年1月20日から2013年9月29日まで放送された。
    80キロバイト (9,847 語) - 2020年6月24日 (水) 09:31



    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    自分も見てみよう(*´ω`)

    1 風吹けば名無し

    ウォルターって結局何がしたかったんや?


    【いまさら5ちゃんで評判のあるブレイキングバッド みたんだけどさ】の続きを読む


    ブレイキングバッド』(Breaking Bad)は、ヴィンス・ギリガンによって制作されたアメリカのテレビドラマシリーズである。このテレビドラマはソニー・ピクチャーズ・テレビジョンによって製作され、ケーブルチャンネルAMCによって米国とカナダで2008年1月20日から2013年9月29日まで放送された。
    80キロバイト (9,847 語) - 2020年6月24日 (水) 09:31



    (出典 www.superdramatv.com)


    ヒーローズがすきでした(*´ω`)

    1 風吹けば名無し

    なに?


    【おまいらが最高傑作だと思う海外ドラマってなに?】の続きを読む


    ックとブリタニックがある。 vinolia otto toilet soapの看板に描かれたタイタニック タイタニックの設計図(その後B甲板が大幅に変更される) 建造中のタイタニック 建造中のタイタニック 船尾スクリュー タイタニックの進水式でのピリー卿とイズメイ、1911年5月31日
    101キロバイト (13,181 語) - 2020年6月20日 (土) 13:25



    (出典 i0.wp.com)


    ネットに画像は転がってないのかな((+_+))

    1 次郎丸 ★

    タイタニック号の衝突直前の氷山の写真 20日競売に
    [2020/06/18 06:30] テレビ朝日
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000186466.html

     タイタニック号が衝突する直前の氷山の写真が世界で初めて見つかり、オークションにかけられます。

     写真は、タイタニック号の事故が起きる2日前に大西洋を航行していた別の旅客船の船長が撮影したものです。写真に記された座標はタイタニック号が衝突した場所とほぼ一致します。船長は事故後、この写真を親族に「タイタニック号を沈めた氷山の写真です」という手紙を添えて送っていました。
    今回、この写真と手紙が20日にイギリスでオークションにかけられることになり、最高で160万円ほどの値がつくと予想されています。


    【みんな急げ!!タイタニック号の衝突直前の氷山の写真が競売にかけられるぞ!!お値段なんと160万円】の続きを読む


    ポールウォーカー(Paul Walker, 1973年9月12日 - 2013年11月30日)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優。身長188cm。ブラジリアン柔術茶帯(死後、黒帯が寄贈された)。『ワイルド・スピード』シリーズのブライアン・オコナー役で知られる。
    11キロバイト (773 語) - 2020年6月6日 (土) 14:26



    (出典 i.ytimg.com)


    この作品にちゃんと設定とかあったのですね(*´ω`)

    1 鉄チーズ烏 ★

    2020-06-19
    https://front-row.jp/_ct/17370098

    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


    大人気カーアクション『ワイルド・スピード』シリーズの第3作目『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』にポール・ウォーカーが出演していない理由を知っている?(フロントロウ編集部)

    ■シリーズ8作品が公開済みの『ワイルド・スピード』

     『ワイルド・スピード』は2001年から続く人気カーアクション映画。日本のファンからは『ワイスピ』という愛称で親しまれ、既に公開されている8作品の累計興行収入は、なんと5,400億円を突破している世界的人気作。

     最新作にしてシリーズ9作目の『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は新型コロナウイルス流行の影響により、公開日は2020年5月から2021年に延期となっており、新しく設定された全米の公開日は、2021年4月2日。日本での公開日はまだ発表されていない。

     本シリーズの主人公は、ご存知、ヴィン・ディーゼル演じるドミニク・トレットとポール・ウォーカー演じるブライアン・オコナー。2人は物語の序盤でこそいがみ合っていたものの、魂を燃やすようなレースやストーリーの中で打ち解け、いつしか「ファミリー」と呼び合う仲に。

     しかしポールは2015年に公開されたシリーズ7作目の『ワイルド・スピード SKY MISSION』の撮影終了直前に、プライベートで起きた交通事故で40歳という若さで急逝。ファミリーは大きな悲しみに包まれ、撮影が再開できるまでには4ヶ月もの時間がかかったという。

     ポールは、遺作となった『ワイルド・スピード SKY MISSION』までに公開された『ワイスピ』シリーズに主役として出演しているけれども、2006年に公開されたシリーズ3作目の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』にだけは参加していない。

    ■なぜポール・ウォーカーは『TOKYO DRIFT』に出演していない?

     ポールが『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』にしていないことは、長年ファンの間で疑問となっていた。ブライアンは1作目も2作目も主演として登場したというのに、3作目ではその影もない。実はその理由は、制作サイドが行なった試行錯誤が関係していた。

     ポールは2015年、米Los Angeles Timesで『TOKYO DRIFT』に出演しなかった理由を、出演したくなかったからではなく、映画スタジオの決定に従ったことを明らかにしている。当時1作目のヒット後、2作目も売れると推測した映画スタジオは、制作費を約42億円から約84億円という、約2倍の金額に増やすという冒険に出た。けれども興行収入の増加は30億円ほどにとどまり、予算を増やして収益を増やすという計画は撃沈。

     そこで、シリーズ3作目は、それまでとは主人公も舞台も変えてチャレンジしてみることに。この決定についてポールはLos Angeles Timesにて、「政治だ。スタジオとか運営側の決定ということだ」と振り返った。

     しかしその作戦はさらなる失敗を呼び、ポールもヴィンもメインに登場しない『TOKYO DRIFT』は、シリーズの中でも最も低い興行収入となってしまった。その後、シリーズ4作目にはヴィンもポールが再登場。興行収入はV字回復をきめ、徐々にその収入を伸ばしていっている。

     とはいえ、『TOKYO DRIFT』は、シリーズの大人気キャラクター、ハンが初登場した大切な作品。2021年に公開されるシリーズ9作目の『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では、ハンが再び登場すると言われている。(フロントロウ編集部)


    【ワイスピ3になぜポール・ウォーカーがいないのか…】の続きを読む


    バックトゥフューチャー』(Back to the Future)は、1985年のアメリカ映画。SF映画。略して『BTTF』『BTF』とも呼ばれる。『バックトゥフューチャーシリーズ』の1作目。公開当時全米で『フューチャー現象』と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒットした。同年のアカデ
    56キロバイト (7,239 語) - 2020年6月23日 (火) 12:49



    (出典 images.ciatr.jp)


    ちょっと写真が古い気がするのは気のせい(*´ω`)

    1 アブナイおっさん ★

    今もなお、世界中の人々に愛され続けるSF映画の名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 シリーズ。
    公開当時は、アメリカで「フューチャー現象」と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒット。

    ■高校生のマーティ・マクフライ役を演じた、マイケル・J・フォックス。吸い込まれそうな大きな瞳は、今も健在!

    同作出演後は、1996年~2001年にドラマ『スピン・シティ』で主演を務め、
    2013年にはシットコムテレビドラマ『マイケル・J・フォックス・ショウ』とマイケルの名を冠した番組もスタート(けれど15話で打ち切りに…)。
    また、大人気ドラマ『グッド・ワイフ』では、嫌味な弁護士役を演じた。
    さらに俳優だけでなく、アメリカのPCゲーム制作会社の「Back to the Future:The Game」では声優も担当。

    ■マーティの親友で科学者のドク役(エメット・ブラウン博士)を演じたのは、クリストファー・ロイド。現在は、81歳に!

    同作出演以降は、主に映画やテレビでの仕事をこなし、ビデオゲームの「レゴ ディメンションズ」では、ドクの声優も務めた。
    2015年にはドラマ『Granite Flats(原題)』のレギュラーキャスト、2017年~2018年まではSFドラマ『12モンキーズ』で活躍。
    さらに、『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』や『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』にも出演している。

    ■マーティの母親、ロレイン・ベインズ・マクフライ役を演じたのは、リー・トンプソン。当時と変わらない美しさに、びっくり!

    1990年代シットコムドラマ『キャロライン in N.Y.』で主演を務めた後、2000年代初頭には、ドラマ『For the People』に出演。
    最近では、ドラマ『SCORPION/スコーピオン』や『スイッチ ~運命のいたずら~』にも出演を果たした。

    ■マーティの父親、ジョージ・マクフライ役を演じた、クリスピン・グローヴァー。

    クリスピンはシリーズ一作目に出演後、同作から降板し、80年代後半には音楽活動も開始。
    さらには自身の会社「Volcanic Eruptions」も設立し、本の出版も果たした。
    マルチに活躍するクリスピンは最近、ドラマ『アメリカン・ゴッズ』にも出演している。

    ■ヒルバレーに住む元不良、ビフ・タネン役を演じたのは、トーマス・F・ウィルソン。

    もともとは、スタンドアップコメディアンとしてキャリアをスタートさせたトーマスは、同作出演後に再び、
    スタンドアップコメディアンとして活躍。映画『スポンジ・ボブ/スクエアパンツ ザ・ムービー』には声優として出演したりと、
    ビデオゲームなどのナレーションもこなした。

    また、『Biff's Question Song』と名付けた動画では、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』について長年尋ねられた、
    よくある質問にすべてに答える動画も配信!

    現在の写真はこちらで見れます
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1948583903cba832db51a12a1a6b080c8efe75c2
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1948583903cba832db51a12a1a6b080c8efe75c2?page=2


    【吸い込まれそうな大きな瞳は、今も健在!?『バック・トゥ・ザ・フューチャー』演者の今と昔を見比べたったwww】の続きを読む


    umacher-dead-dies-batman-director-1234644961/ 2020年6月22日閲覧。  ジョエルシューマカー - allcinema ジョエルシュマッカー - KINENOTE Joel Schumacher - インターネット・ムービー・データベース(英語)
    7キロバイト (623 語) - 2020年6月23日 (火) 09:53



    (出典 img.cinematoday.jp)


    どんどん有名な方が…((+_+))

    1 朝一から閉店までφ ★

    猿渡由紀 | L.A.在住映画ジャーナリスト
    6/23(火) 6:04


     ハリウッドの映画監督で脚本家のジョエル・シューマカーが亡くなった。80歳。青春映画「セント・エルモス・ファイアー」や、ジュリア・ロバーツの初期の映画「フラットライナーズ」、日本で大ヒットしたジェラルド・バトラー主演の「オペラ座の怪人」、90年代の「バットマン」映画2本まで、あらゆるジャンルで活躍した名監督だった。パブリシストによると、この1年ほど、ガンと闘っていたという。
     1939年、ニューヨーク生まれ。インテリアデザインを学ぶが、自分の本当の情熱は映画作りにあると気づき、転向を決める。映画脚本家デビュー作は、1976年の音楽ドラマ「スパークル」。同年公開の「カー・ウォッシュ」は低予算コメディで、早くから才能の幅広さを発揮した。1981年にはSFコメディ「縮みゆく女」で初めて監督を務めている。
     1985年には、「セント・エルモス・ファイアー」で、デミ・ムーア、エミリオ・エステヴェス、ロブ・ロウをブレイクさせた。この時の思い出について、ムーアは昨年出版した自伝本「Inside Out」で振り返っている。
     ムーアがアルコール依存気味であることを聞いていたシューマカーは、衣装合わせの日、ほかの人のいる前で、「ビール1杯だけでも飲んだら、クビにするからな!」と、彼女に言い放った。それだけでなく、彼とプロデューサーのクレイグ・ボームガーテンは、翌日からムーアが依存症更生施設に入るよう手続きまでしていたのである。映画の撮影と両立させるため、30日のプログラムを特別に15日にしてくれたが、現場に行く時はカウンセラー同伴が条件だ。
    まだ無名だった自分のためにそこまでするとはと、当時、ムーアは驚いたそうである。しかし、「ジョエル・シューマカー、クレイグ・ボームガーテン、彼らの同僚がサポートしてくれたおかげで、自分ひとりだったら絶対やれなかったことを、私はやってみせられました。彼らをがっかりさせたくなかったし、この映画という、自分よりずっと大きなものがかかっていたからです」と、彼女は本の中で感謝を述べている。





    「オペラ座の怪人」にジェラルド・バトラーを起用
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20200623-00184567/


    【【悲報】 巨匠!!ジョエル・シューマカー監督が死去…】の続きを読む

    このページのトップヘ