いかチャンネル

世の中の可愛い記事をまとめております。
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)

    カテゴリ: 海外スター


    アリアナグランデ(英語: Ariana Grande, 漢字表記: 愛莉杏菜, 1993年6月26日 - ) は、アメリカ合衆国の歌手、ソングライター、女優、声優。 アルバム『Yours Truly』『My Everything』および『Dangerous Woman』シングル「The
    95キロバイト (7,600 語) - 2020年11月24日 (火) 11:57



    (出典 image.4meee.com)


    まさかの文字( ;∀;)

    1 Egg ★ :2019/01/31(木) 18:32:17.56 ID:13/e15J09.net

    米人気歌手アリアナ・グランデ(25)の日本語公式ツイッターが30日、ツイートを更新。アリアナの新タトゥーを公開した。

    所属音楽会社によるアリアナの日本語版公式ツイッターでは「アリアナがまた日本語のタトゥーを追加!今度はなんと漢字で『七輪』」と、手のひらに漢字で「七輪」と刻まれた写真を掲載。

    「“みんなこれは私の手じゃないって思っているみたいだけど、本当に私の手よ”とコメントしています。『七つの指輪』を略して『七輪』かな」とツイートしている。

    1/30(水) 17:50配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000135-spnannex-ent



    Egg ★[] 投稿日:2019/01/30(水) 18:35:17.14
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548851922/


    (出典 stat.ameba.jp)


    【【朗報】アリアナ・グランデさん、手に七輪のタトゥーをいれてしまう…】の続きを読む


    ビリーアイリッシュ・パイレート・ベアード・オコンネル(英語: Billie Eilish Pirate Baird O'Connell、[ˈaɪliʃ]、2001年12月18日 - )は、アメリカ合衆国の女性シンガーソングライター、モデル。 2016年にデビュー・シングル「Ocean
    31キロバイト (3,262 語) - 2020年9月23日 (水) 14:44



    (出典 img.vggcdn.net)


    角度が悪いのかな"(-""-)"

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/10/15(木) 07:05:04.29

    薄着での外出写真が意思に反して拡散。

     歌手のビリー・アイリッシュが10月14日、パパラッチ写真をネタに自身の体形を好き勝手に評し盛り上がる世間を「時代に逆行したいわけ?」とInstagramでチクリと批判。Twitterではビリー支持が相次ぎ彼女の名前がトレンド入りし、体形をネタに他人を不快な思いにさせる“ボディーシェイミング”批判が高まっています。

     話題となった写真はキャミソールとショートパンツ姿で外出するビリーのプライベートな瞬間を捉えたパパラッチ写真。女性は華やかなドレスを身にまとうことがよしとされる授賞式を含め、表舞台へ出るときは決まってボディーラインが目立たない大きめの服を選んできたビリーの体形がハッキリと分かる1枚はあっという間にSNS上で拡散されることに。「外出自粛期間で太って30代の飲んだくれママになっちゃったみたい」「でかい服ばかり着ているはずだ」といった心ないコメントが相次ぐ事態となりました。

     ビリーはこの件に直接言及せず、薄着の写真に「本気で時代に逆行したいわけ?」と一言だけ添えInstagramに公開。さらにInstagramストーリーズではインフルエンサーが「Instagramじゃ普通体形が普通じゃないみたいに扱われる」「大丈夫ってみんなに言ってやりたい」と“ボディーシェイミング”を批判する動画をシェアし意識改革を訴えています。

     ビリーは以前から著名人の体形がネタにされることへの嫌悪感を示しており、自身のツアーではどんどん服を*いくショートフィルム「NOT MY RESPONSIBILITY」を上映。「みんな体形で他人の人となりを勝手に臆測する」「厚着や露出度で私の人格は決まるの?」とボディーシェイミングへの批判を体当たりで表現していました。

     Twitterにはビリーを支持するコメントが次々と投稿され、アメリカ版では彼女の名前がトレンド入り。「ビリーの体形をどう言ったって彼女は成功者であなたが惨めであることに変わりはない」と心ない投稿を批判し「ビリーの体形なんて完璧に普通で現実的なだけじゃん」と音楽性をすっ飛ばし外見にまでアーティストへ完璧を求める意見に疑問を唱えました。

     「ビリーはありのままで美しいよ」「ボディーシェイミングはニュースでもゴシップでもない、受け入れがたい有害物だ」と不快感を示し「ビリー・アイリッシュが自分の体形に満足していることをすばらしいと思うし、彼女を誇りに思う」と自分の意見を主張するビリーを称賛するファンも見られました。

    [小西菜穂,ねとらぼ]
    2020年10月14日 22時50分 公開
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2010/14/news187.html

    (出典 image.itmedia.co.jp)



    (出典 static--spur-hpplus-jp.cdn.ampproject.org)


    【【画像】ビリー・アイリッシュたくましくなりすぎwwwww】の続きを読む


    ヴォーグ (雑誌) (VOGUE NIPPONからのリダイレクト)
    VOGUE(ヴォーグ)とは、コンデナスト・パブリケーションズが発行するファッション・ライフスタイル雑誌である。主に女性向けとされ、ファッション、ライフスタイル、デザインなどのテーマに関する記事を掲載している。 アメリカを本国とし、世界18カ国とラテンアメリカで出版されている。日本ではVOGUE
    17キロバイト (2,060 語) - 2020年2月18日 (火) 13:57



    (出典 img.aucfree.com)


    画像を探せなくてごめんなさい( ;∀;)

    1 チミル ★ :2020/04/14(火) 23:40:32 ID:94YeSD2D9.net

    ファッション誌Vogueの編集長であるアナ・ウィンターが、自主的に隔離生活を送っている様子を公開。いつもオシャレにぬかりないアナが自宅でスウェットパンツを履いている姿に多くの人が度肝を抜かれた。

    ◯アナ・ウィンターがスウェットパンツを履いているところを公開

    歴史あるファッション誌として知られるVogue。イギリス、イタリア、ウクライナ、日本、フランスなど各国にVogueが存在するも、アメリカのVogueは別格で多くのファッショニスタの*ルとなっている。

    そんな米Vogueの名物編集長であるアナ・ウィンターは、ファッションショーの最前列に座り、会場への到着が遅れるとショーも遅れるというファッション界で最も権力を持つ人物の1人。ワンピースにピンヒールというスタイルがアナの定番となっており、どんな時も妥協を許さないスタイルを常に披露している。

    そんなアナも現在新型コロナウイルスのため、自宅に引きこもる日々を過ごしている。そんななか、米Vogueのインスタグラムで公開されたアナの自宅スタイルに度肝を抜いた人が続出した。多くの人が驚いたアナの自宅スタイルがコチラ。

    https://www.instagram.com/p/B-7J-9Un8qn/?utm_source=ig_embed&ig_mid=D6755FE0-C380-4AF0-82BC-14E45611BAC6

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    引用ここまで。
    全文は下記よりお願いいたします。
    https://front-row.jp/_ct/17356673


    (出典 static-spur.hpplus.jp)



    (出典 media.gqjapan.jp)


    【【画像】リアル”プラダを着た悪魔”こと『Vogue』編集長アナ・ウィンターの私生活の恰好に世界が驚愕するwwww】の続きを読む


    ジョニーデップ(英: Johnny Depp)(1963年6月9日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優、ミュージシャン。本名:ジョン・クリストファー・"ジョニー"・デップ2世(英: John Christopher "Johnny" Depp II)。 日本では「ジョニデ」などと略されることもある。
    58キロバイト (5,834 語) - 2020年8月7日 (金) 08:07



    (出典 rank1-media.com)


    はちゃめちゃですね(*´ω`)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/29(水) 13:11:07.04



    「いつかジョニーを殺してしまうかも」ジョニー・デップをDVで訴えている元妻にも〝DV疑惑〟
    ロンドンでの裁判に出廷したジョニー・デップの元妻アンバー・ハード(ロイター)
     米俳優ジョニー・デップ(57)が自身を「DV夫」と報じた英紙「ザ・サン」に対して名誉棄損で訴えた裁判は今週、ロンドンで最終弁論を終えた。裁判では元妻で同女優のアンバー・ハード(34)側がデップによる暴行被害を主張したが、ここにきてアンバーこそ〝DV妻〟で「いつかジョニーを殺してしまうかも」という恐怖の証言が飛び出した。

     英紙デーリー・ミラーは28日、アンバーの妹ホイットニー・ヘンリケスさんの雇用者だったジェニファー・ハウエルさんの証言を報道。ホイットニーさんは姉がいかに狂暴かを訴え「(当時夫だった)デップがなぜ、あんな虐待を我慢できるのか分からない」と漏らしたというのだ。

     ジェニファーさんが証言したのは、米国・バージニア州の裁判所。こちらは、デップがアンバーを相手取り、損害賠償5000万㌦(約5250万円)を求めている裁判だ。

     ここでポイントはアンバーの妹・ホイットニーさんの発言。ホイットニーさんは先日、ロンドンでの裁判で姉側の証人として出廷し、2015年にロサンゼルスの家で起きた2人の夫婦ゲンカについて証言。仲裁しようとした自分を、酒に酔ったデップが階段から突飛ばそうとしたことから、アンバーは「妹に手をあげるな!」と叫び、夫を叩いたという。さらに逆上したデップは、アンバーの頭部を殴りつけたと証言していた。

     だが、ジェニファーさんによると、ホイットニーさんが自分に明かした話は、その証言と相反するものだったという。

     その内容はこうだ。実際に夫婦ゲンカで暴行していたのはアンバーで、ホイットニーさんが止めに入ると、姉は怒りに任せて妹を階段から突き落とそうとした。その際、ホイットニーさんは「いつか姉はジョニーを殺してしまうかもしれない」と不安を感じたという。

     ジェニファーさんの証言が報道されると、ホイットニーさんは「完全な作り話」とし「ジェニファー・ハウエル氏の証言は事実にそぐわないもので、なぜそんな発言をしたのか分からない」との声明を出した。

     どちらかが虚偽の証言をしたのか…。



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200729-02021082-tospoweb-ent


    【【どういうこっちゃ】ジョニー・デップをDVで訴えている元妻にも〝DV疑惑〟】の続きを読む


    キーファーサザーランド(Kiefer Sutherland, 1966年12月21日 - )は、カナダ国籍の俳優、プロデューサー。イギリス出身。主にアメリカ合衆国で活動しており、主演代表作に『24 -TWENTY FOUR-』シリーズなどがある。 父は俳優のドナルド・サザーランド
    28キロバイト (2,228 語) - 2020年7月1日 (水) 01:06



    (出典 images.ciatr.jp)


    やっぱり24はこの人じゃないと((+_+))

    1 湛然 ★ :2020/08/10(月) 05:22:55.86

    2020年8月10日 3時51分 ナリナリドットコム
    キーファー・サザーランド「24」また出たい
    https://www.narinari.com/Nd/20200861019.html

    (出典 cdn.narinari.com)



    キーファー・サザーランドは、再び「24 -TWENTY FOUR-」に出演したいそうだ。

    シーズン9まで主人公ジャック・バウアー役を演じたキーファーは、再び同キャラクターを演じることを熱望しているようで、物語の内容が良ければ、テレビシリーズや映画といった媒体は気にしないという。

    キーファーはフォーブス誌にこう語っている。

    「長いこと映画化を望んできたけど、実現できていない」
    「正直に言うと、僕にとって『24』の新作のフォーマットよりも物語のクオリティーの方が重要なんだ。2時間で伝えられる素晴らしい物語を誰かが思いつけば、映画にするけど、『24』時間になりうる素晴らしい物語なら、テレビ番組にするよ」

    また同ドラマが「贈り物」だったというキーファーは、「俳優として、『24』は今まで体験した最もダイナミックな経験の1つであり続けている。一人のキャラクターが、あれほど短時間でそういったハイとローを経験できたなんて贈り物だ」「そんなことができる設定なんて他にあまりないし、それが、とても楽しく、挑戦的で、エキサイティングなんだ」「9ものシーズンがあり、成功した作品としての位置を確立している。だから、それにダメージを与えるようなことはしたくないというのが難しい点だ」と続けた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【海外スター】キーファー・サザーランド「24」再出演を希望する】の続きを読む


    ザ・ロック(The Rock)ことドウェインジョンソン(Dwayne Douglas Johnson、1972年5月2日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、元プロレスラー。 カリフォルニア州ヘイワード出身、ホームタウンはフロリダ州マイアミ。祖父、父共に名プロレスラーであり、三世プロレスラーとして知
    43キロバイト (4,832 語) - 2020年8月4日 (火) 11:29



    (出典 rooftop.cc)


    レベルが違いすぎて想像もできません((+_+))

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/12(水) 19:26:32.83 ID:CAP_USER9.net

    2020年8月12日 14時31分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0117935

    (出典 img.cinematoday.jp)


    [ロサンゼルス 11日 ロイター] - 米経済誌「フォーブス」は11日、毎年恒例の「世界で最も稼いだ男性俳優」ランキングを発表し、元プロレスラー「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソンが2年連続でトップとなった。

     フォーブスの推計によると、ジョンソンは2019年6月からの1年間に、推定8,750万ドル(約93億4,000万円)の収入を得た。 このうち2,350万ドルは、ネットフリックスの映画『レッド・ノーティス』の出演料という。

     2位は『レッド・ノーティス』でジョンソンと共演しているライアン・レイノルズで、7,150万ドル。『レッド・ノーティス』の出演料が2,000万ドル、ネットフリックスの別の映画『6アンダーグラウンド』の出演料も2,000万ドルだった。

     3位はマーク・ウォールバーグで5,800万ドル。ネットフリックスの映画『スペンサー・コンフィデンシャル』で主演を務めた。

     4位はベン・アフレックの5,500万ドル、5位はヴィン・ディーゼルの5,400万ドル。

     インド映画界「ボリウッド」の人気俳優で唯一トップテンに入ったのは6位のアクシャイ・クマール。4,850万ドルを稼いだ。


    【推定年収9340000000円!!ドウェイン・ジョンソンがまたも一番稼ぐ男優に選ばれる】の続きを読む

    このページのトップヘ