いかチャンネル

世の中の可愛い記事をまとめております。
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)

    カテゴリ: 女優


    橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は日本の女優。福岡県出身。ディスカバリー・ネクスト所属。 二卵性の双子として生まれ、双子の兄と7歳上の兄がいる。パイプオルガン奏者の諸岡亮子は伯母にあたる。 2007年(小学校三年生当時)、「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「
    191キロバイト (21,701 語) - 2020年11月6日 (金) 12:35



    (出典 eiga.k-img.com)


    ずっと可愛い(*'ω'*)

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/20(金) 02:02:52.51 ID:CAP_USER9.net

    現在、深田恭子さん主演のドラマ『ルパンの娘』に北条美雲役で出演している女優の橋本環奈(はしもと・かんな)さん。橋本さんは深田さん演じる泥棒一家「Lの一族」の娘・三雲華のライバルとなる探偵一家・北条家の娘役を演じており、その「京都弁」を使った演技でも注目を集めています!また、作中では中学生時代の役にも挑戦し、制服姿の違和感のなさが「似合いすぎ!」と、こちらも話題を呼んでいる橋本さん。今回は、そんな橋本さんの可愛すぎる制服姿をチェックしてみました♪

    ■中学生役のセーラー服姿が「違和感なさすぎ!」と話題に

    「中学生の美雲さん」というドラマ公式インスタの投稿では、セーラー服を着用して中学生役を演じている橋本さんのオフショットをアップ。

    作中では、爽やかなブルーのセーラー服&ツインテール姿の可愛すぎる中学生姿を披露した橋本さん。現在21歳の橋本さんですが、中学生役でも違和感のない透明感と可愛さはさすがですよね。ハッシュタグにも「違和感なさすぎな件」と綴られているように、その似合いすぎな制服姿には視聴者からも大きな注目が集まりました!

    この投稿には、「可愛い!似合ってますよ!」「ほんとに違和感なくてびっくり、可愛いくてさすがです」「おさげも可愛い!」「この違和感のなさ!オソロシイ」と、橋本さんのセーラー服姿に絶賛のコメントが続々と届いていました♪

    ■白ブレザーの上品な制服衣装もお似合い

    「はっ・・・!なんだ、、、やっぱりただの天使か」という投稿では、ブレザーの制服姿に身を包んだ橋本さんのオフショットをアップ。

    2話からは高校生役になり、制服のデザインもチェンジした橋本さん。高校生の制服は白のブレザー&エンジのリボンという清楚さ溢れる組み合わせで、先ほどのセーラー服とはまた違った雰囲気に。メガネ&ポニーテール姿も、橋本さんによく似合っていて可愛いですね!

    この投稿には、「青セーラーも可愛らしかったけど、白いブレザーも爽やかで素敵!」「お嬢様の麗しい佇まいに・・・キュン」「可愛い!天使すぎる!」「マジで天使!」と、「天使!」の声が殺到していました!

    ■帽子&チェックブレザーの探偵スタイルも可愛い

    「そういえば、世界で一番かわいい探偵スタイルの刑事さんを見つけたので、皆さんに見て欲しいです」という投稿では、探偵風のジャケット衣装に身を包んだ橋本さんのオフショットをアップ。

    キャスケット×ループタイというクラシカルな探偵衣装もお似合いの橋本さん。チェック柄のジャケットとベストという着こなしが難しそうなかっちりコーデも、その透明感と可愛さで難なく着こなしていますね!キョトンとした愛らしい表情も、見ているだけで癒されます♪

    この投稿には、「本当に可愛い探偵さん」「透明感ありすぎ!」「透明感すごすぎて透けて見える!笑」「漫画の世界から抜け出たようですね。可愛すぎます」と、橋本さんの透明感溢れる写真に注目するコメントが続々と寄せられていました♪

    橋本さんの可愛さにも注目のドラマ『ルパンの娘2』からは目が離せない!

    ドラマでは、橋本さん演じる美雲が華(深田恭子さん)の夫の和馬(瀬戸康史さん)に恋心を描くシーンも描かれており、こちらの恋愛模様にも注目が集まっているドラマ『ルパンの娘2』。これからも、橋本さんの可愛すぎる衣装とともに、ドラマの展開からも目が離せませんね!

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0a8747430ccb3e6e5aa77f5e24e8b81249e708bc

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 d3j69vjgw7ziu3.cloudfront.net)


    【【画像】橋本環奈の制服姿が可愛すぎておかしくなる】の続きを読む


    クロックス (crocs) とは、世界の多数の国で販売されている、軽い合成樹脂製の靴であり、またその靴を製造販売する会社(Crocs Inc.)である。 日本にはシンガポールに本社を置くクロックス・エイジア・プライベート・リミテッド(crocs asia pte. ltd.)の日本支社、クロックス・ジャパンがある。
    13キロバイト (1,612 語) - 2020年7月31日 (金) 16:50



    (出典 www.crank-in.net)


    可愛い(*'ω'*)

    【【画像】広瀬すずの小顔アピールが独特で草】の続きを読む


    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリ・エージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっ
    63キロバイト (8,493 語) - 2020年11月21日 (土) 04:54



    (出典 www.rbbtoday.com)


    カメラマンがうらやましい(*'ω'*)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/13(金) 21:04:22.86 ID:CAP_USER9.net

    11/13(金) 19:49
    スポニチアネックス

    波瑠、直木賞作品での主演に感慨「やっていてよかった」、脱ぐシーンは「恥ずかしいなって一瞬思いました」
    映画「ホテルローヤル」初日舞台あいさつに出席した波瑠、松山ケンイチ
     女優の波瑠(29)、俳優の松山ケンイチ(35)が13日、都内で開催された映画「ホテルローヤル」初日舞台あいさつに出席。波瑠は原作が直木賞を受賞した当時に読んでいたことを振り返り「『すごく素敵な本だなあ』と思ったときから、全く想像のできない今日なんですけれども、私が本作を演じる日が来るとはってすごく思いますし、やっていてよかったと、強く思います」と心境を明かした。

     誰にも言えない秘密や孤独を抱えた人々が集う「ホテルローヤル」を舞台に、主人公の田中雅代(波瑠)や、アダルトグッズ販売会社の営業マン・宮川聡史(松山)らが織りなす人間模様を描く本作。この日は共演した安田顕(46)、友近(47)、そして武正晴監督(53)も出席した。

     ライブビューイングでの舞台あいさつを踏まえ、波瑠は「お客さんの前で出来ないっていう寂しさもすごくありつつ。何言ってもすべるみたいな感じ(笑)」と言い「こういう機会だから、カメラを通して、電波に乗って、いつもより多くのお客さんのところに、同じ時間で届いているっていうことを楽しめたらなと思います。ここに収まる感じが、お店のマネキンになったような感じで、不思議な感じです」と白い歯を見せた。

     松山は、物語の舞台が北海道であるにもかかわらず、自身の青森弁が出てしまったことが記事やパンフレットで紹介されていることについて「内緒って、毎回言ってるんですよ!よく書けるなって思うんですよね!」と憤慨。友近に「取り乱すなっての」とたしなめられた松山は「優しく見てください」と呼びかけていた。

     その後、終盤のシーンに話が及ぶと、波瑠は「着衣を脱いだりするんですけど」としたうえで「お風呂に入る時とかに服を脱ぐ感じって、絶対に自分しか知らないじゃないですか。その癖を、すごくたくさんの人に見られている気がして、恥ずかしいなって一瞬思いましたけど、そういうちょっとしたところに、人間臭い感じとかが、一緒に出てくれればいいなあと思って。恥とかそういうものは基本的になく、その時間に身を委ねていたっていう感じです」と振り返っていた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l

    https://news.yahoo.co.jp/articles/918455b1ab480e7e240fb494af06b2b64a695244


    【波瑠「お風呂に入る時とかに服を脱ぐ感じって、絶対に自分しか知らないじゃないですか。その癖を、すごくたくさんの人に見られている気がして、恥ずかしいな」】の続きを読む


    福本 莉子(ふくもと りこ、2000年11月25日 - )は、日本の女優。 大阪府出身。東宝芸能所属。第8回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ。 2016年開催の第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリ、集英社賞(Seventeen賞)を合わせて受賞し、2017年1月、『にじいろ
    22キロバイト (2,406 語) - 2020年11月16日 (月) 11:59



    (出典 www.toho-ent.co.jp)


    みずみずしい(*'ω'*)

    【【画像】こんな19歳と付き合えてたら人生変わってただろうな】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 - )は、日本の元女優。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレに所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    48キロバイト (5,172 語) - 2020年11月16日 (月) 03:43



    (出典 refinelifekaz.com)


    芋づるですね( ;∀;)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/18(水) 18:20:32.57 ID:CAP_USER9.net BE:613097312-2BP(0)


    11/18(水) 17:50
    東スポWeb

    薬物事件から間もなく1年…

     昨年11月に起きた女優・沢尻エリカ(34)の薬物事件で、キーマンと名指しされたプロモーターのAさんが、このほど約1年ぶりに自身のSNSを更新した。

     Aさんは沢尻が逮捕直前に訪れたクラブイベントをオーガナイズした人物とされ、沢尻の〝パリピ人脈〟の中心人物と言われる。

     Aさんは1年ぶりにSNSを更新した理由について「もう前に進みたいから。新しいスタートを切りたいから」と説明。同時に事件の〝黒幕〟の存在を指摘した。

     Aさんによると、一連の事件は「とある心ない〝人物〟による告発によって引き起こされた」。人物名については明かされていないが「少なくとも私は友達だと思っている人だったし、やっていることなど尊敬もしている人だった」という。

     続けて「その〝人物〟が、とある団体に話した内容によって日本中を騒がすような『事件』が起こりました。その〝人物〟は、この『事件』の裏で大きく関わっていたのがこの私だというような、あることないことというよりも、ほとんどが『なかったこと』をでっちあげて、とある雑誌社に話しました」とした。

     なかでもショックだったのは、数年前に主催したイベントにまつわる報道。一部週刊誌ではそこに沢尻が来場し、薬物を使用したと書かれていたが、Aさんいわく「彼女は、その日その私のイベントには来ていませんでした」と明かした。よほどの重大事実なのか、Aさんは「もう一度言いますが、その彼女はそもそも、そのイベントには来ていないのです」と強調している。

     投稿ではほかにも報じられた内容との矛盾点を説明している。

     Aさんは〝その人物〟が事件の黒幕とする根拠について「数多くの状況証拠、確信が持てる証言、信頼おける筋に依頼して調べてもらったこと、霊視、弁護士、とにかくありとあらゆるコトとモノとヒトを使って、その一つの結論に辿り着きました。全部が、同じ〝人物〟を指し示していました」と述べている。

     沢尻は今年2月に麻薬取締法違反で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決が言い渡された。元交際相手のデザイナー男性も昨年11月に同法違反で逮捕されたが、その後釈放されている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e8f5d801b51ff2c7b015986ab634a4f0bf576a74


    【沢尻エリカのパリピ仲間が1年越しに暴露した内容とは…】の続きを読む


    二階堂 ふみ(にかいどう ふみ、1994年9月21日 - )は、日本の女優、タレント、写真家。 沖縄県那覇市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 東京出身で和食の料理人の父と、沖縄出身の母の間に生まれる。幼い頃より映画好きの母に連れられて映画館へ足を運び、映画女優を志す。12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol
    59キロバイト (7,241 語) - 2020年11月2日 (月) 06:03



    (出典 news.mynavi.jp)


    もううまいとかじゃないのかな( ;∀;)

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/11/13(金) 07:07:20.11 ID:CAP_USER9.net

    投稿日:2020/11/13 06:00 更新日:2020/11/13 06:00
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1912801/

    (出典 img.jisin.jp)


    「10月29日に全ての撮影が終わりました。クランクアップのときは、二階堂さんが大号泣してしまって。あいさつの言葉を詰まらせるほどでした。主演の窪田正孝さん(32)がそれを温かく見守っていたのが印象的でしたね」(ドラマ関係者)

    NHK連続テレビ小説『エール』もクライマックスへと近づいてきた――。最終回は11月27日放送で、10月29日にはついにクランクアップ。コロナ禍で困難が多かっただけに、窪田演じる裕一の妻、音役を務めた二階堂ふみ(26)の撮影終了の感動もひときわ大きかったようだ。

    「もともと、朝ドラの撮影というのはハードなのですが、『エール』は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、例年よりも大変だったと思います。撮影は2カ月半の休止を余儀なくされ放送も一時中断。結果、当初の予定よりも10回短縮になりました。また3月には、出演者の志村けんさんが亡くなられるという悲しい出来事もありました」(前出・ドラマ関係者)

    現場では、NHKが定めた感染防止のための制作マニュアルを順守して撮影が進められてきた。感染対策の観点から特に『エール』で問題になったことの一つが、出演者たちの“歌唱シーン”の多さ。

    「大きな声での歌唱は、飛沫感染のリスクが懸念されました。そのため、すべてのシーンではないですが、場合によっては、歌を事前収録して本番は口パクにするなど、コロナ禍前には予定していなかった対応をする必要もありました」(前出・ドラマ関係者)

    二階堂も歌手を夢見る役のため、随所で歌声を披露してきた。

    「二階堂さんは公募だったヒロイン役オーディションに自ら希望して参加。事前に自腹でボイストレーニングに通い、撮影中も歌のレッスンは欠かさなかったそうです。並々ならぬ熱意で臨んでいただけに、感染対策に留意しながらの歌唱シーンの撮影はもどかしい部分もあったでしょうが、常に最善を尽くしてきた。クランクアップの号泣にはそういった思いも秘められていたかもしれませんね」(前出・ドラマ関係者)

    そんな涙のクランクアップから4日後のこと。二階堂が、『第71回NHK紅白歌合戦』の紅組司会を担当することが発表された。

    そうなると期待してしまうのが、二階堂の“生歌”だ。過去の紅白を振り返ってみても、可能性は十分にある。

    「’13年の紅白では、紅組司会を務めた綾瀬はるかがNHKの復興ソング『花は咲く』を歌唱。また、その年の朝ドラを紅白で大々的にコーナーとして扱った例として『あまちゃん』があります。宮藤官九郎さんが紅白用に台本を書き上げ、のんをはじめとした出演者がドラマの役柄のままで登場。当時ヒットした劇中歌『潮騒のメモリー』などを歌って、盛り上げました」(スポーツ紙記者)

    NHK関係者は、二階堂の“生歌”の可能性をこう話す。

    「なにより今年の紅白のテーマは“今こそ歌おう みんなでエール”ですからね。まず、『エール』コーナーは当然あります」

    作曲家が主人公であり、歌手やミュージカルで活躍する俳優も多く出演している『エール』は、紅白との親和性は抜群だ、と続ける。

    「たとえば、山崎育三郎さん(34)による『栄冠は君に輝く』はコーナーに入るでしょう。視聴者の反響が大きかった曲ですからね。あとは薬師丸ひろ子さん(56)。『エール』では賛美歌を歌って話題になりました。『あまちゃん』でも紅白に出演していますし、今回も母娘を演じた二階堂さんを支える意味で、出演を決めるのでは。

    そして局側としては、やはり女優業一筋だった二階堂さんに“歌手”として、歌ってもらいたい。ただ初司会の負担もありますから、二階堂さん側と相談しながら決めていくことになるでしょう」

    二階堂が歌う候補として有力なのが、『蒼き空へ』という曲だ。

    「音の夫・裕一が作ったという設定の曲。劇中では歌への情熱を失いかけていた音が再び前を向く場面で歌われます。二階堂さんの伸びやかな歌声も合わさって、多くの視聴者から感動の声が届きました」(前出・NHK関係者)

    コロナ禍で苦闘した朝ドラ歌唱撮影への思いを年末に“生歌唱”でリベンジ――。それこそが、日本中への“エール”になる!

    「女性自身」2020年11月24日号 掲載


    【二階堂ふみ、紅白で司会者&出演者になる!?】の続きを読む

    このページのトップヘ