いかチャンネル

お笑い芸人さんについての記事をまとめています
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)

    2020年11月


    おかもと まり(1989年12月13日 - )は、日本の元タレント、元ものまねタレント、起業家、クリエイター。別名、岡本 麻里。本名、岡本 麻里。 群馬県藤岡市出身。元ツインプラネット所属。芸能活動から引退後は「岡本 麻里」名義で株式会社minto.代表としてコラムサイト「minto.」の運営などを行う。血液型はO型。
    75キロバイト (11,753 語) - 2020年11月24日 (火) 04:15



    (出典 auctions.c.yimg.jp)


    お笑い芸人さんだったけ…?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/24(火) 12:59:57.55 ID:CAP_USER9.net

    11/24(火) 12:48配信
    デイリースポーツ

    岡本麻里さん

     元ものまねタレント「おかもとまり」こと、岡本麻里さんが24日、フジテレビ系「バイキングMORE」の取材に応じ、SNSで誹謗中傷を行ってきた相手と直接対面した時の事を詳細に明かした。

     番組では、ものまねタレントとしてブレークし、現在はクリエーターなどとして活動してい岡本さんに取材。岡本さんは現在、5歳の息子と2人暮らしだが、今年6月頃からSNSでいわれのない誹謗中傷を受けるようになったという。

     「私が子供に『生まれてこなければよかったのに』とかいった嘘の情報」を広められたことから「本当に不気味」「身近な人なら怖いと、開示請求ではっきりさせようと思ってすぐに動きました」と、SNSの運営会社に情報開示請求を行ったという。

     匿名相手からの攻撃に「通り魔をされている気持ち。血が相手からしたら見えないけど…」と恐怖を感じていたといい、情報開示が認められた時は「ああ、良かった、見えない恐怖と戦わなくていいんだなと」との思いも語った。

     すると岡本さんの弁護士を通じ、相手から示談と謝罪の申し出があったといい、岡本さんも「一番は、なぜここまでしたのか?っていうことを聞かないと、自分も解決、納得できない。紙とかで謝罪されても文字は誰でも書ける。直接聞きたいと思った」と相手と直接対面することを望んだという。

     実際に対面したところ、相手は「おとなしそうな普通の女性」で「実際に会うと、声も細々。匿名という仮面をかぶらないと強く発言できなかったんだろうなって…」との思いを抱いたという。

     誹謗中傷した理由を聞いたところ「自分自身へのゆとりや自信のなさ、相手と比べてしまうと言ったことが要因になると感じた」との印象を持ったという。また示談は成立したが、示談金の支払いと、二度誹謗中傷をしないという覚書を求めたところ、相手は強くくちびるをかむ仕草を見せていたことから、岡本さんは「納得していない印象」を受けたという。

     そして「SNSでの誹謗中傷は通り魔と同じ、犯罪と同レベルのことをしているという自覚が足りない。SNS世代の子供達のためにもきちんとした対応を取っていくべきだと感じた」ことも番組を通じて訴えていた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/308fc45616ace3120ab50b94a2f9e1f24fbf541a


    【おかもとまりさんがSNS中毒者と直接対決した結果wwwww】の続きを読む


    新田 恵海(にった えみ、1985年12月10日 - )は、日本の声優、歌手、舞台女優。長野県長野市出身。ディファレンス(マネジメント)、ストレイキャッツ(音楽レーベル)に所属 。 愛称はえみつん(レーベル名の「emitsun」も、自身の愛称から採られている)。μ'sのメンバーでもある。公式ファン
    144キロバイト (12,452 語) - 2020年11月15日 (日) 08:21



    (出典 pbs.twimg.com)


    綺麗なピンクですね( ;∀;)

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/11/24(火) 21:03:53.302 ID:smAYYUoe0.net

    ピンク


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【速報】えみつん”ピンク”だった】の続きを読む


    グラビアアイドル(和製英語: gurabia aidoru - gravure idol)とは、日本で発祥した女性のモデルの一種である。雑誌を主体とした各種メディアでセクシーなアイドルとして活動し、グラドルとも略称される。また、グラビアアイドルの中で特に高く評価される者は、グラビアクイーン(和製英語:
    45キロバイト (6,700 語) - 2020年11月13日 (金) 01:08



    (出典 stat.ameba.jp)


    詳細求む( ;∀;)

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/11/18(水) 12:33:35.744 ID:hpFZ7cFv0.net

    かわいね

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【画像】グラドル界の期待のホープを紹介するぞ!!】の続きを読む


    株式会社エイディエヌとの合弁で、大韓民国に株式会社サイバーエージェントコリアを設立。 4月 - eビジネスのブランドマーケティング会社、株式会社サイバーブランディング(後の株式会社サイブロ)を設立。 4月 - 株式会社ギフティ・ギフティに出資。 5月 - モバイル専門の広告、コンテンツ、EC事業を行う株式会社シーエー・モバイル(現株式会社CAM)を設立。
    74キロバイト (8,846 語) - 2020年11月20日 (金) 18:32



    (出典 4.bp.blogspot.com)


    リアル感がありますね(*'ω'*)

    1 :2020/11/22(日) 11:13:26.00 ID:eLu0T3f50●.net BE:115523166-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    現役の大手広告代理店のOLでありながらグラビアアイドルとしてデビューし、“副業グラドル”
    という斬新なスタンスで話題を呼んでいる戌丸凛々子が21日、都内でDVD『隣の凛々子さん』
    (イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

    本作でイメージDVDデビューを果たした戌丸は、オファーが来た際の心境を聞かれると「今ま
    でグラビアをやっていなかったので、いいのかなっていう半信半疑な気持ちが強かったです」
    と回顧し、実際に発売されたDVDを手にし「楽しみにしていたので、発売日が来たときは“わっ、
    やっとだ!”って気持ちでしたね」とニッコリ。撮影は7月に沖縄で行われたそうで「今年は外に
    出ていなかったので、外に出ること自体、久しぶりで沖縄だったので、夏の唯一の思い出です
    ね」と声を弾ませた。

    もちろん、本業である大手広告代理店からもグラビア活動の許可は下りているとのことで「会社
    のリアル先輩とか同僚は応援してくれています」と笑顔を見せ、DVDを買ったという報告はあっ
    たか追求されると「どうなんですかね。男性はこのことに触れてこないんですよね。セクハラっ
    ぽくなっちゃうから回避しているのかもしれないんですけど、もしかしたら男性が買ってくれてい
    るかもしれないですね(笑)」と期待を寄せた。

    https://news.dwango.jp/gravure/56341-2011

    (出典 enet-dvd.com)


    (出典 enet-dvd.com)


    (出典 news-img.dwango.jp)



    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 news-img.dwango.jp)


    (出典 news-img.dwango.jp)


    【【画像】現役の大手広告代理店勤務の副業アイドル”戌丸凛々子”がデビュー】の続きを読む


    橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は日本の女優。福岡県出身。ディスカバリー・ネクスト所属。 二卵性の双子として生まれ、双子の兄と7歳上の兄がいる。パイプオルガン奏者の諸岡亮子は伯母にあたる。 2007年(小学校三年生当時)、「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「
    191キロバイト (21,701 語) - 2020年11月6日 (金) 12:35



    (出典 eiga.k-img.com)


    ずっと可愛い(*'ω'*)

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/20(金) 02:02:52.51 ID:CAP_USER9.net

    現在、深田恭子さん主演のドラマ『ルパンの娘』に北条美雲役で出演している女優の橋本環奈(はしもと・かんな)さん。橋本さんは深田さん演じる泥棒一家「Lの一族」の娘・三雲華のライバルとなる探偵一家・北条家の娘役を演じており、その「京都弁」を使った演技でも注目を集めています!また、作中では中学生時代の役にも挑戦し、制服姿の違和感のなさが「似合いすぎ!」と、こちらも話題を呼んでいる橋本さん。今回は、そんな橋本さんの可愛すぎる制服姿をチェックしてみました♪

    ■中学生役のセーラー服姿が「違和感なさすぎ!」と話題に

    「中学生の美雲さん」というドラマ公式インスタの投稿では、セーラー服を着用して中学生役を演じている橋本さんのオフショットをアップ。

    作中では、爽やかなブルーのセーラー服&ツインテール姿の可愛すぎる中学生姿を披露した橋本さん。現在21歳の橋本さんですが、中学生役でも違和感のない透明感と可愛さはさすがですよね。ハッシュタグにも「違和感なさすぎな件」と綴られているように、その似合いすぎな制服姿には視聴者からも大きな注目が集まりました!

    この投稿には、「可愛い!似合ってますよ!」「ほんとに違和感なくてびっくり、可愛いくてさすがです」「おさげも可愛い!」「この違和感のなさ!オソロシイ」と、橋本さんのセーラー服姿に絶賛のコメントが続々と届いていました♪

    ■白ブレザーの上品な制服衣装もお似合い

    「はっ・・・!なんだ、、、やっぱりただの天使か」という投稿では、ブレザーの制服姿に身を包んだ橋本さんのオフショットをアップ。

    2話からは高校生役になり、制服のデザインもチェンジした橋本さん。高校生の制服は白のブレザー&エンジのリボンという清楚さ溢れる組み合わせで、先ほどのセーラー服とはまた違った雰囲気に。メガネ&ポニーテール姿も、橋本さんによく似合っていて可愛いですね!

    この投稿には、「青セーラーも可愛らしかったけど、白いブレザーも爽やかで素敵!」「お嬢様の麗しい佇まいに・・・キュン」「可愛い!天使すぎる!」「マジで天使!」と、「天使!」の声が殺到していました!

    ■帽子&チェックブレザーの探偵スタイルも可愛い

    「そういえば、世界で一番かわいい探偵スタイルの刑事さんを見つけたので、皆さんに見て欲しいです」という投稿では、探偵風のジャケット衣装に身を包んだ橋本さんのオフショットをアップ。

    キャスケット×ループタイというクラシカルな探偵衣装もお似合いの橋本さん。チェック柄のジャケットとベストという着こなしが難しそうなかっちりコーデも、その透明感と可愛さで難なく着こなしていますね!キョトンとした愛らしい表情も、見ているだけで癒されます♪

    この投稿には、「本当に可愛い探偵さん」「透明感ありすぎ!」「透明感すごすぎて透けて見える!笑」「漫画の世界から抜け出たようですね。可愛すぎます」と、橋本さんの透明感溢れる写真に注目するコメントが続々と寄せられていました♪

    橋本さんの可愛さにも注目のドラマ『ルパンの娘2』からは目が離せない!

    ドラマでは、橋本さん演じる美雲が華(深田恭子さん)の夫の和馬(瀬戸康史さん)に恋心を描くシーンも描かれており、こちらの恋愛模様にも注目が集まっているドラマ『ルパンの娘2』。これからも、橋本さんの可愛すぎる衣装とともに、ドラマの展開からも目が離せませんね!

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0a8747430ccb3e6e5aa77f5e24e8b81249e708bc

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    (出典 d3j69vjgw7ziu3.cloudfront.net)


    【【画像】橋本環奈の制服姿が可愛すぎておかしくなる】の続きを読む


    うと美術モデルを指しており、写真家や写真好きの人は、写真のモデルのことをいちいち「写真モデル」「ポートレートモデル」などとは言わず、単に「モデル」と言うし、服飾関係者やファッションに興味がある人々は「ファッションモデル」と言わず、短く「モデル」と言う傾向がある、といった具合である。他にも各分野の例を挙げればきりがない。
    28キロバイト (3,750 語) - 2020年7月10日 (金) 06:38



    (出典 img.imageimg.net)


    難しいですね(*'ω'*)

    1 風吹けば名無し :2020/11/21(土) 16:17:33.36 ID:eM1AHL0u0.net

    私でもなれそう感がいい感じらしい


    (出典 i.imgur.com)


    【【画像】JK「私でもなれそう!!」と人気なモデルさんがこちらです】の続きを読む

    このページのトップヘ