いかチャンネル

お笑い芸人さんについての記事をまとめています
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)

    2020年01月


    『Doctor-X 外科医・大門未知子』(ドクター-エックス げかい・だいもんみちこ)は、2012年からテレビ朝日系「木曜ドラマ」枠(木曜 21:00 - 21:54)で放送されている日本のテレビドラマシリーズ。 特定の病院や医局に属さない、フリーランスの女性外科医の活躍を描く。主演の米倉涼子は「
    341キロバイト (53,603 語) - 2019年12月26日 (木) 14:06



    (出典 www.publicdomainpictures.net)


    神の一声(*'▽')

    1 ひかり ★ :2019/12/26(木) 04:35:51.05 ID:+JOKl25I9.net

    「前作よりも平均視聴率は落ちましたが、今回の第6シリーズも今クールに放送された秋ドラマの中では視聴率ランキング1位でした」(テレビ誌ライター)

    “フリーランス”の天才外科医が巨大な大学病院で騒動に巻き込まれながらも、いっさいの妥協を許さずに突き進む姿を描いた人気ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)が12月19日、最終回を迎えた。

    「'12年に第1シリーズが放送されると、最終回の視聴率は24%を超える大ヒットに。以降、シリーズ化されるようになりました」(同・テレビ誌ライター)

    岸部一徳、内田有紀、勝村政信、鈴木浩介…高騰するギャラ事情

     米倉涼子が演じる女医・大門未知子の“カッコよくて強い女”のキャラクターが人気を博しているが、

    「米倉さん本人は、脇を固めるレギュラー俳優陣のおかげだと思っているようです。キャスティングを担当する制作会社にも“彼らを代えないでほしい”とリクエストしているとか」(テレビ局関係者)

     特に彼女が絶大な信頼を置いているのが、岸部一徳、内田有紀、勝村政信、鈴木浩介の4人だという。

    「米倉さんはシリーズを重ねるごとにギャラが上がっていき、“視聴率女王”となった今では1話あたり数百万円と破格になったのは有名な話。それと比例するように、やはり第1シリーズから出演する
    4人のギャラもうなぎのぼりだったようです」(同・テレビ局関係者)

     中でも、岸部のギャラは異例中の異例のようで、

    「米倉さんと同じレベルの上昇率だったとか。金額も、ほかの大ヒット作品の主役級のギャラと聞いています」(制作会社関係者)

     内田、勝村、鈴木のギャラも、他のドラマではありえない水準だとか。

    「米倉さんの要望でキャスティングされた俳優たちには、たとえ脇役でも大盤振る舞いなんでしょう。ドラマの制作費がどんどん削られている今、『ドクターX』だけは超バブリーなんです」
    (同・制作会社関係者)

     米倉の所属事務所にキャスティングについて聞くと、

    「米倉本人から、そのようなリクエストをしたとは聞いておりません」

     とのことだった。ただ、ドラマ制作スタッフからはこんな声も─。

    「岸部さんは、米倉さんが演じる大門の師匠で元外科医の役なんですが、いい味を出しています。内田さんは大門に心酔する麻酔医の役。勝村さんと鈴木さんは大門と反目するもなんだか憎めないキャラクターを
    演じています。この名バイプレーヤーたちは、制作側にとっても“いないとドラマが成立しない人たち”なんだと思います」(ドラマ制作スタッフ、以下同)

    以下全文 週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191226-00016832-jprime-ent


    【ドラマ《ドクターX》でギャラが爆上がりした“4人の俳優”】の続きを読む


    西野 七瀬(にしの ななせ、1994年5月25日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレントであり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバー。『non-no』専属モデルである。大阪府出身。身長159 cm。血液型はO型。兄は俳優の西野太盛。乃木坂46合同会社所属。愛称は、なぁちゃん、ななせまる。
    86キロバイト (11,600 語) - 2019年12月26日 (木) 01:08



    (出典 art21.photozou.jp)


    かわいい(*´ω`)

    1 名無し募集中。。。 :2019/12/26(木) 21:00:04.66 0.net

    ハロヲタだがこの子だけは認めざるを得ない

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【画像】西野七瀬がかわいすぎるwww】の続きを読む


    金田 哲(かなだ さとし、1986年2月6日 - )、日本のお笑い芸人、俳優。お笑いコンビ・はんにゃのボケ(一部のネタではツッコミ)担当。アイドルグループ吉本坂46のメンバーである。 愛知県田原市出身。吉本興業東京本社(東京吉本)所属。東京NSC10期生。身長178cm、体重65kg。みずがめ座。血液型はB型。
    17キロバイト (950 語) - 2019年10月16日 (水) 06:52



    (出典 art33.photozou.jp)


    ネタもつまらない(*‘ω‘ *)

    1 ネギうどん ★ :2019/12/26(木) 16:58:54.38 ID:j+HAID309.net

    12月20日深夜放送のラジオ番組『三四郎のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、『三四郎』が『はんにゃ』金田哲への怒りをにじませ、ネット上で共感が広がっている。

    番組中、「三四郎」は、正月放送予定の特番『新春!千鳥ちゃん』(テレビ東京系)収録時のエピソードを告白。呑み回ってベロベロに酔った状態でお笑い対決をする『よいどれお笑い王』という企画に挑み、金田がスケジュールの都合で2軒目から登場したと語った。

    「三四郎」の2人によると、金田は待機中に焼酎を15杯ほど空けて泥酔し、完全に出来上がった状態だったそう。MCの『千鳥』、『野生爆弾』くっきー!、『アンガールズ』田中卓志ら先輩芸人が待つ部屋に入ると、料理が並んだテーブルの上で悪ふざけをし、大量の食べ物をひっくり返してしまったのだという。

    MC「千鳥」のノブはあまりの大惨事に金田を退場させたが、当の本人は「オレ、何か悪いことしました?」と全く悪びれる様子がなかったとのこと。収録後の打ち上げでも「何か悪いことしたかな~」と納得いっていない様子だったらしく、「三四郎」の小宮浩信は、「机の上に乗ったっていうのが悪いことだと思ってないわけでしょ? 『盛り上げたのに(何で退場させられた)』ってことなんでしょ?」と、金田の考えに苦言を呈していった。



    「金田のせいで『はんにゃ』は消えた」
    その後も小宮は、「その感覚が(普通の人間と)違うって」と重ねて金田を批判。シラフになっても問題点が分からない金田の〝感覚のズレ〟を指摘すると、ネット上には共感が広がった上、

    《芸人はプロと素人の境目が曖昧だけど、騒ぐ=面白いが成り立つと思ってるあたり限りなく素人に近いと思う》
    《はんにゃが見事に消えたのは、単に飽きられただけではなく金田のこういうところが影響してるんじゃないの》
    《学生ノリでなぜか売れた時期あったから、勘違いしたまま停滞してるんだね》
    《また、しばらくTVでは金田は見れないなぁ》
    《まずは、自分が最下層の芸人であることをもっと自覚するべき!》

    など、「『はんにゃ』が消えた原因は金田にあるのでは」とする厳しい声も上がっていった。

    「金田は以前にも全く同じことをやらかしています。今年5月、金田はNHKと民放ラジオ局がタッグを組んだ6時間の生放送特番『今日は一日〝民放ラジオ番組〟三昧~#このラジオがヤバい~』に出演したのですが、自身のラジオ番組の打ち上げ後ということもあり、泥酔した状態で生放送に参加。同ラジオのパーソナリティーは『三四郎』だったのですが、後日、相田周二は『とんでもないよ。遊びに来ました、みたいな顔してさ』と苦言を呈し、小宮に至っては『ラジオを舐めてるとしか思えないよ。腕もないのに酔っ払って来てさ。腕がないんだよ。10年前の男なんだから』と舌鋒鋭く批判していましたね」(お笑いライター)

    同期の『オリエンタルラジオ』は消えては再ブレークを繰り返しているが、「はんにゃ」の再浮上の可能性は限りなくゼロに近いのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/103553


    【お笑いコンビ「はんにゃ」金田の悪ふざけすぎ干される】の続きを読む


    星田 英利(ほしだ ひでとし、1971年8月6日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優。旧芸名は「ほっしゃん。」。大阪府泉南郡阪南町(現・阪南市)出身。吉本興業東京本社所属。 上宮高等学校卒業。1990年に大阪吉本総合芸能学院に入学。1991年に宮川大輔と『チュパチャップス』を結成し、吉本興業若手
    16キロバイト (2,065 語) - 2019年12月1日 (日) 08:22



    (出典 upload.wikimedia.org)


    こんだけ残してしまう現状を変えなくては((+_+))

    1 muffin ★ :2019/12/26(木) 20:00:51.05 ID:t8EXJdTi9.net

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201912260000350.html
    2019年12月26日

    旧芸名「ほっしゃん。」のタレント星田英利(48)が、堺市立堺高の男性教諭(62)が4年間にわたって余った給食のパンと牛乳を持ち帰ったとして、減給3カ月(10分の1)の懲戒処分を受けて退職したことに「もったいない」と思いをつづった。

    星田は26日、ツイッターを更新し、報道に言及。「これはあまりにもあまりにもだろ。『もったいない』という当然の感情で、廃棄される物=ゴミを持ち帰って何が悪い?処理をして飼料や肥料などに再利用する予定だからゴミではない、という見立てか?」と、教諭が懲戒処分を受けたことに疑問を呈した。

    教諭は同日付で退職。星田は「こういうまともな考えをできる人材が教育の場から去ることが、もったいないですよね」と私見を述べ、「この先生を処分した側が、子供たちにどういった説明をするのか聞きたいですね」とした。


    【何が正解?給食持ち帰り問題に星田英利(ほっしゃん)が言及】の続きを読む


    ペラサークル"Street Corner Symphony”の門を叩く。そして、当時國學院大學に通っていた黒沢を同サークルに誘い、村上、黒沢と他4名で初代ゴスペラーズが結成される(初代は6人)。初代リーダー脱退後、インディーズとして当時のメンバーで録音された「Down
    59キロバイト (2,501 語) - 2019年12月26日 (木) 13:23



    (出典 www.publicdomainpictures.net)


    テレビでの発言ではありませんね((+_+))

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/26(木) 17:17:57.01 ID:BlkUxWfE9.net

    25日に放送された『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)での一幕が視聴者の間で物議を醸している。

    問題となっているのは、「テレ東に来たタレントに『今すぐ家、行ってイイ?』」と訊き、自宅を訪問するという特別企画。スタッフは9日に収録された音楽番組『プレミアMelodiX! 年末SP』(同)に出演したアーティストに声を掛けることに。まず、声を掛けたのはゴスペラーズで、スタッフが「タクシー代をお支払いしますので家、ついて行ってイイですか?」と提案すると、メンバーの安岡優は、「ちょっと待って、俺たちもう(メジャーデビュー)25周年迎えてるんだけど、タクシー代!?」と苦笑い。村上てつやも「いらない」と言いつつ、「デビュー前はそれすごく嬉しかったけど」と話していた。

    さらに、スタッフが「タクシー代がお気に召さなかったら、コンビニで好きなもの買って頂くっていうのも……」と再提案すると、メンバーは爆笑。安岡は「25周年だって言ってんだろ!」と言い、村上は「家を見せるのにコンビニで好きなもの!?」と、その釣り合わなさを指摘。最後に安岡は「うちのマネージャーも昔聞かれて断ったらしいよ」と言い、去っていった。

    しかし、この一幕に視聴者からは、「態度悪すぎる…」「どんだけ25周年言うの?寒い」「めっちゃ印象悪くなった。家に呼べないのは当然だけど、態度っていうものがあるでしょ」という批判的な声が集まってしまっていた。

    「その後、スタッフは加藤ミリヤ、氣志團、倉木麻衣など数多くのアーティストを直撃しましたが、中でも氣志團の綾小路翔は、スタッフの提案に、『トミーくん(注・メンバーの西園寺のこと)が引っ越しだから行ってみれば?』とあっさりOK。『タクシー代だけじゃなくて、ちょっとくらい頂戴よ』と冗談も飛ばしていました。結局、行くことはありませんでしたが、このやりとりに好感を覚えた視聴者も多かったようで、『ゴスペラーズは氣志團を見習った方がいい』という声まで聞かれてしまいました」(芸能ライター)

    とは言え、ファンからは「タクシー代かコンビニ代だけなんて断るの当然でしょ」「コンビニで…っていうスタッフは、歌手を小学生か何かだと思ってるのか?」という擁護も聞かれていたゴスペラーズの対応。メンバーの黒沢薫は自身のツイッターで「あのー、断るとこまででネタなんですが…。」と真相を明かしているが視聴者には伝わっておらず、さまざまな意見を呼んでしまったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2131927/
    2019.12.26 13:00 リアルライブ


    【『家、行ってイイ?』でゴスペラーズの一言が視聴者を不快にさせる】の続きを読む

    このページのトップヘ