赤福餅」、名張に「伊賀赤福餅」「餅」などがあり、宇治山田(現在の伊勢市)、二見、鳥羽などでは「ふく」「あか」「日乃出赤福」「赤福鶯もち」「鳥羽赤福」など多くの類似品が存在した。赤福側はそれらの類似品に自粛を求めたり、あるいは商標を買い取るなどして対抗した。昭和に入り、類似品対策に「」「」の付く80種の商標を登録した。
45キロバイト (6,995 語) - 2021年7月23日 (金) 04:02


全部愛知発祥だと思ってた( ;∀;)

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:01:35.312

【味噌カツ】

(出典 upload.wikimedia.org)

三重県津市にあるレストラン「カトレア」で発祥。
【ひつまぶし】

(出典 tblg.k-img.com)

三重県津市発祥。
【天むす】

(出典 news.mynavi.jp)

三重県津市の天ぷら定食屋「千寿」の賄い料理として1950年代に考案された。
【赤福餅】

(出典 images.keizai.biz)

三重県発祥の和菓子屋「赤福」で300年以上前に考案された。
【たい焼き】

(出典 www.nipponichitaiyaki.com)

三重県津市にあった「日の出屋食堂」発祥。
【いちご大福】

(出典 akizo.jp)

三重県津市の「とらや本家」、伊賀市の「欣榮堂」が元祖。
【松坂牛】

(出典 seeing-japan.com)

三重県の松坂地方で江戸時代から特殊な飼育法で美味な食肉として普及。
【トンテキ】

(出典 www.kankomie.or.jp)

1959年頃に三重県四日市市の中華料理店「来来憲」で考案。
【伊勢エビ】

(出典 img.furusato-tax.jp)

「伊勢エビ」の名は三重県の「伊勢湾」で多く獲れたことに由来する説のほか、「磯エビ」や「威勢がいいエビ」に由来する説も存在する。
【伊勢うどん】

(出典 img2.bellemaison.jp)

三重県伊勢地方の農民が江戸時代以前より地味噌のたまりをつけて食べていたうどんがルーツ。
【サンマ寿司】

(出典 www.kankomie.or.jp)

三重県熊野市にある「産田神社」で年に一度行われる例祭の後に出されたサンマの寿司が原型になった。
【手こね寿司】

(出典 www.ko-suisan.co.jp)

[赤身魚を醤油タレに漬け込んで寿司飯と合わせたちらし寿司の一種]
三重県志摩地方の漁師料理から誕生した。
【しぐれ煮】

(出典 shopping.jtb.co.jp)

三重県桑名市で発祥した「しぐれ蛤(ハマグリの佃煮)」がしぐれ煮の元祖。
【安永餅】

(出典 upload.wikimedia.org)

[つぶ餡が入った平らで細長い焼餅]
江戸時代後期、三重県桑名市で隠居していた松平定信が非常用の食糧として考案。
【回転焼肉】

(出典 i.ytimg.com)

三重県松阪市で2000年にオープンした焼肉店「一升びん 宮町店」が発祥店。


諸説ナシ!





2 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:02:34.562

あずきバーは?


4 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:03:27.744

>>2
確かに。あとベビースターラーメン、おにぎりせんべい、上げたらキリがないから代表的なものだけ


7 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:07:23.055

安寧餅はたし蟹美味い
味噌カツは愛知かと思ってたけど違うのか


9 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:08:32.836

>>7
あれはあくどい、愛知はパクリしかない


8 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:08:09.680

よくここまで集めたな
三重県民は嫌いだが、食べ物は美味しいものが多いと思う
松阪のトンテキは大好きだ


14 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:14:32.662

>>8
松坂豚って奴だが、やってるのがアレな集団だから三重的には黒歴史だと思うぞ
ヤ マ ギ シ


17 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:24:36.653

>>14
ヤマギシはヤバいけどトンテキは四日市が本場だし、松阪は色々あるんだよヤバい話が


11 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:10:33.674

愛知っていうか名古屋がパクリまくってる
名古屋は県内からもパクりまくってる


13 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:12:02.245

>>11
それな。名古屋人の根拠のないプライドの高さ
パクリ(アイデア窃盗)をして我が物顔


15 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:16:00.437

名古屋に住んでるけど市外と周辺の県(静岡、岐阜、三重)を見下してる


16 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:16:25.587

おいしそう


18 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:26:50.606

トンテキなら四日市のサクラポークでいいじゃん


22 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:44:23.586

>>18
今度いってみるわ、美味そうだな

(出典 www.g-call.com)


19 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:28:01.617

ググってもよくわからんヤマギシがどうやばいの


20 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:33:18.098

>>19
ここだけの話、イメージとして特殊な性文化まで有する三重県内にある独立国家みたいなもんだと思えば…

https://cherish-media.jp/posts/9562


21 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 20:43:47.266

>>20
思ったよりすごかった


25 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:03:18.793

赤福の創業者は京都出身だが


28 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:08:13.954

>>25
マジかよ、wikiだけどこう書いてあるぞ

赤福経営者である濱田氏は、濱田ます(8代当主・種三の妻、企業としての赤福初代社長)の口述によると、先祖は応永年間(1394年 - 1427年)に宇治に移住して来た。それ以前のことは不明である。
赤福の正確な創業年は不明だが、江戸時代初期には皇大神宮(伊勢神宮内宮)前、五十鈴川のほとりで既に「赤福」の屋号を持つ餅屋を営んでいたといわれる。
1707年(宝永4年)執筆、1708年(宝永5年)刊行の市中軒の浮世草子『美景蒔絵松』に、伊勢古市の女が「(恋仲になった男が)赤福とやら青福とやら云ふあたゝかな餅屋に聟に入りを見向きもしなくなってしまい、その裏切りがくやしうて泣いております」と嘆いたという話があり、これが「赤福」の屋号の初出である。そのため、現在は1707年を赤福の創業年としている。


30 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:23:10.942

>>28
宇治って読めないのか?


31 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:39:06.894

>>30
宇治って三重県だけど?


27 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:06:18.484

尾張名古屋は城で持つ、伊勢には威勢と神宮あり


29 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:09:10.916

>>27
その城→ 白 → シャブ で持つと今は揶揄されてる


32 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:40:59.251

宇治(うじ)は三重県伊勢市の地名である。伊勢神宮内宮の鳥居前町として発達してきた地域であり、三重県最大の観光都市伊勢を支えている。


33 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/07/29(木) 21:49:50.477

あ、宇治市と思ったのか