いかチャンネル

世の中の可愛い記事をまとめております。
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,419 語) - 2019年11月30日 (土) 04:38



    (出典 cdn.narinari.com)


    可愛い(*‘ω‘ *)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/24(月) 15:15:40.81

    HKT48の指原莉乃が12月23日、卒業発表後初となる握手会について報告。その際、なんともキュートなサンタクロース姿を披露し、ネット上のファンの間で注目を集めている。

    これは同日、指原が自身の公式twitterに投稿したもので、
    この中で彼女は、「こんな格好で、発表後初握手でした。。強制でサンタ着るのも最後です。。みんな泣いてくれたけど、こんな格好してるおかげでこれで泣いたらダメだ!と平常心」と、
    卒業発表後初の握手会に臨んだ際の様子について報告すると、その際に身につけていたと思しきサンタコスでのオフショット画像数点を公開。


    そうした彼女のキュートなサンタコスを見たネット上のファンからは「さっしーサンタありがとうございます」「生でサンタコス莉乃ちゃん見たかったなぁ」
    「さしこちゃんのサンタコスかわいい」「さっしー可愛い大好き」と、興奮気味にその魅力を称賛する声が相次いで寄せられることとなった。

    指原といえば今月15日、自身が所属するHKT48のコンサートで、同グループからの卒業を電撃発表。
    彼女自身も語っているように、こうした形で彼女のサンタコスを見る機会は事実上のラストとも言えるだけに、多くのファンにとっては、なんとも感慨深いものと言えそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15785346/
    2018年12月24日 14時39分 AbemaTIMES


    :large

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【まさか!!指原莉乃のサンタコスが可愛すぎるwww】の続きを読む


    水曜日のダウンタウン』(すいようびのダウンタウン、英: WEDNESDAY DOWNTOWN、SUIYOBI NO DOWNTOWN)は、TBS系列で2014年4月23日から放送されているバラエティ番組。ダウンタウン冠番組である。 毎週水曜日22時台(JST)に放送されているが、正確な放送時間は
    102キロバイト (13,696 語) - 2019年12月16日 (月) 10:25



    (出典 ishop.tbs.co.jp)



    1 ネギうどん ★ :2019/12/18(水) 11:39:47.76 ID:2iWYI06Z9.net

    「水ダウ」で話題!「クロちゃん」のゲスさ、実はかしこい戦略だった?

    クロちゃんは、今一番の「ヒール役」

     今、最もゲスい芸能人は誰かということを考えたとき、一番に思い浮かぶ人物といえばやはり安田大サーカスの「クロちゃん」でしょう。デビュー当初こそ「団長」のサポート役のような存在でしたが、現在では「安田大サーカスといえばクロちゃん」といっても過言ではありません。

     今夜放送予定の「水曜日のダウンタウン(通称、水ダウ)」(TBS系)でも、ここのところクロちゃんがプロデュースするアイドル候補生に対してセクハラ・パワハラ行為を平然と行うモンスターっぷり”が人々の反感を買っており、アイドル企画最終回に注目が集まっています。

     しかし、近年のクロちゃんの言動を経営学的に観察すると、極めて戦略的ではないかと、普段Fintechベンチャーに勤め、経営学的観点を踏まえたソリューションビジネスも行う筆者は考えます。その大きなポイントとしては、芸能界における「目立ったヒール役の不在」という状況がまず挙げられるでしょう。

     かつての芸能界において、ヒール役といえば出川哲朗や江頭2:50といった芸能人を思い浮かべる方も多いかもしれません。

     出川氏は女性ファッション誌「an・an」が実施していた「嫌いな男ランキング」で1位を取りすぎた結果、2005年に「殿堂入り」し、アンケートの対象から除外されるほどでした。しかし、「世界の果てまでイッテQ」(日テレ系)の出演をきっかけに、デヴィ夫人とのコンビや、出川イングリッシュといった特徴的な芸風がお茶の間の好感を誘い、「ポンコツだけど愛されるキャラ」として認知されはじめています。

     同じく「嫌いな男ランキング」1位常連であった江頭氏も、今やヒールと言い切れないでしょう。東日本大震災で支援物資を東北に運んだという“神対応”や、お笑いに対するストイックさが評価され、「実はいい人」と認識を改める人も増えているようです。

     このように現在の芸能界は、かつてのヒール役が好感度を高めたことで「目立ったヒール役の不在」状態に陥っているといえます。

     筆者はクロちゃんこそが芸能界のヒールで絶対的なポジションを獲得し、芸能界におけるプレゼンスを高めていくと予想します。さらに今回は、経営戦略・マーケティングで成功した企業のパターンを踏まえつつ、クロちゃんの将来的なポジショニングについても検討します。


    【水曜日のダウンタウンのクロちゃん!ビジネスゲスだった…】の続きを読む


    桜井 日奈子(さくらい ひなこ、1997年4月2日 - )は、日本の女優、モデル、タレント。岡山県岡山市出身。インセント所属。2018年より「桃太郎のまち岡山大使」。 2014年7月に岡山美少女図鑑の発行元であるCroComが開催した、「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出されてインセントに所属する。
    26キロバイト (3,192 語) - 2019年12月15日 (日) 03:40



    (出典 art5.photozou.jp)


    普通にナンバーワンレベル((+_+))

    【クラスで3人レベルの顔はこちらです】の続きを読む


    清原 果耶(きよはら かや、2002年1月30日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 大阪府出身。アミューズ所属。「アミューズオーディションフェス2014」グランプリ。ファッション雑誌『Seventeen』専属モデル。 家族そろってPerfumeのファンで、Perfumeに憧れて幼少期より
    61キロバイト (7,821 語) - 2019年12月12日 (木) 00:04



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (*‘ω‘ *) 

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/12/14(土) 18:14:24.32 ID:qdUXGiCg9.net

     12月14日に最終回を迎える生田斗真さん主演の連続ドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系、土曜午後10時)に出演中の清原果耶さん。今年は1月にヒロインを務めた映画「愛唄 -約束のナクヒト-」「デイアンドナイト」が連続公開。またソフトバンクやコーセー「雪肌精」のCMに新たに起用されたほか、7月から9月にかけては、“100作目の朝ドラ”として注目を集めた連続テレビ小説「なつぞら」、時代劇「螢草 菜々の剣」、特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」といったNHKの作品に次々と起用され、その演技が高く評価された。以前から、清原さんを「未来の朝ドラヒロイン」に推すドラマファンも数多くいたが、彼女自身にとって2019年は次なる大役に向け“大いなる助走”となったのではないだろうか。

     ◇「なつぞら」で4年ぶりに朝ドラに帰還すると…

     清原さんは2002年1月30日生まれ、大阪府出身の17歳。女優デビューは2015年度後期の朝ドラ「あさが来た」で、同作以降も数々のドラマや映画に出演し、順調に活躍の場を広げると、初主演作となったNHK連続ドラマ「透明なゆりかご」(2018年)では、小さな町の産婦人科医院で「命」を見つめる看護師見習い・アオイ役に挑戦。主人公の「命」への祈りにも似た思い、気持ちの揺れ具合を繊細に表現するだけにとどまらず、物語にとって非常に重要なモノローグでは「語り」という才能も発揮し、高い評価を得た。

     そんな清原さんの2019年の活躍を語る上で、絶対に外すことのできないのが、今年4~9月にNHKで放送された「なつぞら」だ。女優デビュー作「あさが来た」以来、4年ぶりに朝ドラに帰還を果たすと、ヒロイン・なつ(広瀬すずさん)の“生き別れの妹”千遥(ちはる)という、物語の重要な役どころを担った。

     清原さんは千遥として、7月1日放送の第79回で初登場すると、確かな演技力に裏打ちされた“吸引力”を随所に発揮。彼女の「見る人を引き込む芝居」に魅了された視聴者が続出し、7月4日放送の第82回から翌5日放送の第83回にかけて、(一度は)姿を消した千遥=清原さんの退場を惜しむ声と、再登場を熱望する声が視聴者から次々と上がった。

     そして、清原さん演じる千遥は物語の終盤を盛り上げるべく、9月14日放送の第144回に再登場。翌週には千遥となつ(広瀬さん)、さらに咲太郎(岡田将生さん)と戦災孤児になったことをきっかけに離ればなれになっていた3兄妹がもう一度、家族になる姿が描かれ、視聴者の感動を呼んだが、ここで清原さんは実年齢(17歳)に2倍近い“母になった千遥”を演じきった。

     ◇魅力は“役として生きる”という部分でのブレない強さ

     清原さんといえば、“役として生きる”という部分でのブレない強さも魅力。放送中の「俺の話は長い」では、安田顕さん扮(ふん)する義理の父親を忌み嫌う、中学3年の不登校児の春海として、千遥とは全く違う顔をのぞかせている。以前、本人も「現場では役として、どう表現するかが主軸にあるので、おじけづくとか、私の感情は一切必要ないと思っています」と話していた。

     今年10月には「透明なゆりかご」のアオイ役で「東京ドラマアウォード2019」主演女優賞を受賞。その活躍はとどまることを知らず、ファンが期待する「朝ドラヒロイン」は十分、“射程圏内”になってきたといえる。

     「なつぞら」で清原さんをキャスティングした一人である制作統括の磯智明チーフプロデューサーは、清原さんの女優としての魅力の一つに「度胸がある」ということを挙げ、「清原さんはどの役者を相手にしてもブレない」と感心。その上で清原さんが朝ドラヒロインを演じる姿を「僕も見てみたい」と語っていたが、近い将来、実現する可能性は決して低くはないはずだ。

    2019年12月14日 テレビ
    https://mantan-web.jp/article/20191214dog00m200005000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【今年、大活躍の清原果耶!朝ドラヒロインも!?】の続きを読む

    このページのトップヘ