いかチャンネル

お笑い芸人さんについての記事をまとめています
新しい世界の扉へいざないます(*´ω`)


    小木 博明(おぎ ひろあき 、1971年〈昭和46年〉8月16日 - )は、日本のお笑いタレントである。本名の漢字表記は同じで読みが異なり「こぎ ひろあき」という。 おぎやはぎのボケ担当。相方は矢作兼。 愛称は小木くん、センス小木、オギーブンである。ただしバナナマンや土田晃之など一部の年下の芸人か
    12キロバイト (1,361 語) - 2021年8月18日 (水) 17:05


    先輩、後輩との付き合い方がわからなくなる( ;∀;)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/17(金) 17:40:12.42 ID:CAP_USER9.net

    9/17(金) 17:19
    スポニチアネックス

    小木博明 部活の大切さを力説「やらないと社会に出た時にちょっと怒られたことで辞めちゃう」
    「おぎやはぎ」の小木博明
     お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(50)が、16日深夜放送のTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演し、学生時代に部活に入ることの大切さを説いた。

     放送ではリスナーからの「部活、特に運動部は学校に必要だと思います。僕はテニス部で礼儀や上下関係を習い、私生活の面でも成長できました」というメールを紹介。

     これには学生時代サッカー部だったという小木も賛同。「上下関係もそうだけど、とにかく諦めずにやりぬいたことに自信みたいなのが出てきてさ。社会に出た時に、いろんな試練があって辛いことがあっても『部活のあれをやり遂げた』『あれに比べたら全然いけるな』とか(思える)」と力説。

     部活での経験が「自信になる」といい「それをやっていかないと社会に出た時にちょっと怒られたことですぐ辞めちゃうと思う」と話した。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/14cf719473dd266701c481f05413708a3291960f


    【小木博明「部活やってない奴らはメンタル弱すぎwwwwwww」】の続きを読む


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。 お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ、ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。左利き。
    52キロバイト (6,779 語) - 2021年9月12日 (日) 11:58


    あれはホントに不快( ;∀;)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/17(金) 13:38:02.87 ID:CAP_USER9.net

    9/17(金) 13:16
    スポーツ報知

    松本人志、日常の一コマ告白「手洗いの所にあるジェル的なアルコールで手がネチャネチャでドアノブが…」
    松本人志
     「ダウンタウン」の松本人志が17日までに自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染症対策としての消毒の徹底による一幕を明かした。

     この日、「用を足し手洗いの所にあるジェル的なアルコールで手がネチャネチャでドアノブが回せず乾くまでしばしトイレに閉じ込められる説」と自身の日常の一コマをギャグをまじえ、つづっていた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f328ff92262da7d4753d5ad0e6bbf000730b8d1a


    【【悲報】松本人志、ドアノブに付着したネチャネチャなアレを触ってしまう…】の続きを読む


    “フワちゃん、都大会3位の俊足少女時代! フワママ&フワ叔母も活躍に「うれしい」”. 週刊女性 (2020年6月3日). 2020年6月4日閲覧。 ^ Wikipediaの真偽を確かめるフワちゃん - YouTube ^ a b c “「生きていることがエンタメに」ユーチューバー芸人・フワちゃんがバズるケ”. Otekomachi
    34キロバイト (4,927 語) - 2021年9月15日 (水) 10:23


    この二人の絡み好き(*'ω'*)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/17(金) 08:23:36.36 ID:CAP_USER9.net

    9/17(金) 6:06
    女性自身

    有吉弘行 一線画すフワちゃんへの対応…“ちゃん付け”しない絶妙な理由
    Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
    「昨年大ブレイクし、“一発屋”と見る人もいますが、バラエティ番組でのキャスティング会議では今も必ずといっていいほど名前が上がっています。まだまだ勢いが衰えることはなさそうです」(テレビ局関係者)

    テレビで見ない日はないフワちゃん(27)。ニホンモニターの調査によれば、昨年のテレビ番組出演本数は330本だったが、今年は上半期だけで243本とその勢いは増すばかり。

    フワちゃんの人気を支えている大きな要因が破天荒なキャラクター。YouTuberとしての活動を活かして、テレビ業界の“お決まり”に縛られず、ヒロミ(56)や和田アキ子(71)といった大御所タレントにもタメ口で臆せず物申す姿に“痛快さ”を感じる視聴者も多いことだろう。

    そのいっぽうで、フワちゃんに苦言を呈する芸能人も少なくない。

    「堺正章さん(75)は、今年3月にバラエティ番組でフワちゃんのタメ口に対して『何度殴ってやろうかと思った』と冗談まじりに発言。また4月から始まったラジオ番組『オールナイトニッポンX』(ニッポン放送)でパーソナリティを務めるに際し、フワちゃんがラジオ界の大御所である伊集院光さん(53)について『伊集院みたいになっちゃったらごめんね』といじったところ、伊集院さんがラジオで猛反論していました」(ラジオ関係者)

    伊集院は4月放送の『伊集院光 深夜の*力』(TBSラジオ系)で、フワちゃんに対してこう分析していた。

    「もっと言えば、俺たち老害世代が、あいつに対して何か言い返すことは、とてもかっこ悪いことっていう外堀が埋まっているんですよ(笑)フワちゃんが、ヒロミさんに『ヒロミ!』っていったところで、ヒロミさんは寛大に返すっていう、ウィン・ウィンの関係性のもとにフワちゃんはずかずか上がりこんでるっていうことに、もうそろそろ気づけよ!」

    そんななか、他のタレントとは一線を画す“フワちゃん対応”を見せる大物芸人がいる。有吉弘行(47)だ。別のテレビ局関係者は、その特徴として有吉のフワちゃんへの“呼び方”を指摘する。

    「フワちゃんとの共演回数が非常に多い有吉さんですが、彼女のことをどの番組でも“ちゃん付け”で呼ばず、“フワ”と呼び捨てにしています。実際、昨年12月にパーソナリティを努めるラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で有吉さんは『フワちゃんって言う? 俺フワって言っちゃうんだよね』と語っていました」

    その陰には有吉ならではの、フワちゃんに対する“絶妙なバランス感覚”があるようだ。

    「大御所に対するタメ口や物怖じしない態度は一歩間違えればすぐに反感を買ってしまう諸刃の剣。しかし名前に“ちゃん”が入っていることで、結果的に“常識知らずなキャラクター”に説得力を持たせ、ある種の“可愛げ”が演出されているように思います。

    有吉さんはフワちゃんの能力を高く評価しているといますが、そうしたフワちゃんの特徴も見抜いています。あえて、“ちゃん”付けせず、彼女の土俵に乗らないことで、他の後輩タレントと平等に扱うようにしているのではないでしょうか」(別のテレビ局関係者)

    先日放送の『有吉の夏休み2021』(フジテレビ系)で有吉から遅刻癖を注意されていたフワちゃん。今後も有吉にだけは頭が上がらなそうだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c9851f58c12ced59d09bf980b66bc23dfcf736c2


    【有吉弘行はフワちゃんをフワと呼ぶのはなぜなのか?】の続きを読む


    ニャンチューバーねこうちさんの部屋 - YouTubeチャンネル 濱家隆一 かまいたち濱家 (@hamaitachi) - Twitter かまいたち 濱家隆一 (hamaitachi) - Instagram はまいたちチャンネル - YouTubeチャンネル 濱家隆一 (@hamaitachi) - TikTok
    61キロバイト (7,276 語) - 2021年9月16日 (木) 22:57


    宗教家なのがな( ;∀;)

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/17(金) 18:53:34.03 ID:CAP_USER9.net

    9/17(金) 18:31
    東スポWeb

    中川家剛ドン引き「なにこいつ?」 かまいたち濱家のハラスメント暴露「頭おかしい」
    かまいたちの(左から)山内健司、濱家隆一
     お笑いコンビの「かまいたち」(山内健司、濱家隆一)が17日、ニッポン放送「中川家 ザ・ラジオショー」にゲスト出演。濱家が中川家・剛に“若気の至り”をイジられる一幕があった。

     コーナーの冒頭、剛は「僕は濱家君が頭おかしいのは重々分かってるんで。10年ほど前から分かってます」とぴしゃり。剛いわく、当時はまだそんなに会話したことがなかった間柄にもかかわらず、あいさつもそこそこにトランプをシャッフルしながら近寄ってきたという。

     濱家はカードマジックを見せようとしていたそうで、剛は「『好きなとこでストップって言ってください』って一番めんどくさいやつ。先輩に向かってやで。NGKで。『え、なにこいつ?』って。そこで、『ああこういう人なんだ』というのは(分かった)」と振り返った。

     山内は「一時期マジックハラスメントって言われてる時期あったんで。『マジハラ』って言われてた」と指摘。濱家は苦笑するしかなかった。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/feb44a53fb16fda09453dc72787bbb1627caaaf8


    【【悲報】かまいたち濱家のハラスメントが中川家に暴露される…】の続きを読む

    このページのトップヘ